« FCM10 コンバット・ハッカー | トップページ | キャラコン作例5:ミツハマ エルヴンハニートラップ »

FCM11 リリーフ・ジレット

■■「リリーフ(2人目の)・ジレット〜メタ・スレイヤー」

投稿者名(RizaSTAR

 

優先度 割当項目 内容

A:技能 46/10

B:能力値 20

C:魔力/アデプト【魔力】4、能動技能2

D:種族(ヒューマン)【魔力】1、【エッジ】2

E:資産(6,000¥)

 

台詞:

私の人生は2062年のあの宣言の日に終わった。ヤスヒト帝の声明が我々の部署を部署ごと「なかったこと」にしようとするのに十分な理由を与えた。

だが、今でも私の仕事は変わらない。余計なメタ・ヒューマンを排除するスペシャリストとして、レンラクからの仕事(ビズ)を受ける。

いざとなれば否定可能なランナーの地位に思うところがないではないが、私はこの「キャリア」を勤めていることを誇りに感じている。

 

解説:

元レンラクのヒューマン・プロブレム対策課(要するに当時の政策でメタ・ヒューマン専門の対策処理部署があった)の社員。

JISの政策転換(2062年2月1日のヨミ島隔離政策の終焉)の関連で部署ごと「洗浄」され、一般的な業務を行ってた部署、ということに今ではなっている。

当時の社員には2つの選択肢があった。

ひとつはより「一般的な」部署に移籍すること。メタに限らず、企業内のトラブルはいくらもある。

ひとつは「偽装した在社歴で円満に退職」すること。影に潜って、メタ・ヒューマン対策専門のランナーになるということ。

 

彼女は後者を選んだ。ヒューマニクス・ポリクラブのような極端で過激な思想を持っているわけではない。

しかし、JISの政策はメタ・ヒューマンを無条件に生かし、社会に無制限に受け入れることをよしとするか?

自分の志した役目、今の仕事を即座に全否定されるものか?

答えはNoだった。彼女は即座に辞表を提出し、影の世界から「余分な」、あるいは「レンラクに不都合な」という冠詞のついたメタ・ヒューマンを狩るジレットになった。

 

彼女は一人でなんでもできるわけではない。しかし、アサルトライフルと手榴弾で集団牽制や制圧をすることも、「悪鬼寂滅」と書かれた収束具のカタナを振るって1対1の接近戦をすることもできる。見張りをスローイング・ナイフで静寂のうちに仕留めることもできるし、元企業人(今ではランナーの経歴が何倍も長いが)らしい立ち居振る舞いと、ピストルを使ったガン・ファイトテクニックでちょっとした護衛や、タフな交渉にも対処することができる。

もちろんそれぞれのスペシャリストには劣る。だがチームの人数は有限で、それすら分割しなければならないことがある。

彼女は優秀な「2人目」なのである。

 

彼女は経歴柄メタ・ヒューマンを嫌悪してしまう。至上主義者ではないが、メタ・ヒューマンとチームを組むのは厄介事の種になるし、メタ・ヒューマンの絡まないビズに対する熱意はどうしても1歩下がる。

彼女は同じような選択をした元同僚とチームを組んだり、単独である必要があるが困難では仕事を請け負うことが多い。彼女が一人で行動してることがわかったらちょっとした注意を払うべきである──どこかに、本命がいるのだ。

 

作成者コメント:

攻撃に不自由しない、アストラル知覚と魔法に関する見識がある、エチケットがあり社交的にも振る舞えるが、全部において不完全、というデータ・コンセプトで作りました。

PCとしては弱い部類に入るかもしれませんが、ランナーとミスター・ジョンソン双方にとって有効なユーティリティ・プレイヤーとして、価値があると考えています。

敵対するにあたっても1対1の剣戟あり、射撃あり、投擲ありと完璧ではあり甘線が芸達者寄りであるので、本命に集中させないくらいの実力はあるでしょう。

 

種族:ヒューマン

性別:女性

国籍:レンラク

年齢:37

 

強靭  敏捷  反応   筋力 意志 論理  直観  魅力 

 2  6   3(4) 2  2  3   5   5

 

魔力 エッジ エッセンス

5  3   6.00

 

 

イニシアティブ:  8(9) + 2D6 (カッコ内はアデプトパワーによる強化)

アストラル・イニシアティブ: 10+2D6

マトリックス・イニシアティブ: (AR)8(9)+2D6(カッコ内はアデプト・パワーによる強化)

 

コンディション・モニター(身体/精神): 9/9

 

リミット:身体 4  精神 5  社交 6

 

■資質:

行動規範:レンラクの庇護下にある人物を殺さない/重症を負わせない/可能な限り肉体的外傷を与えない

偏見:メタ・ヒューマン/先入観あり(表に出さないが差別的意識がある)

導師精霊:狼

分析的頭脳

ホームグラウンド:レンラクにツテがある

 

■能動技能

 小火器グループ6

 運動グループ4

 

 刀剣6

 投擲武器4

 エチケット4

 変装4

 地上機操縦2

 航空機操縦1

 ストリート知識6

 武器整備1

 トラッキング1

 知覚1

 脅迫4

 交渉4

 統率4

 応急処置2

 パーミング2

 アルカナ2

 霊視2

 

■知識技能

 日本食のテーブル・マナー2 JISのフィクサー2

 シアトルのブラック・マーケット2

 メタ・ヒューマンの解剖学的特徴2

 シアトルのセーフ・ハウス2

 

■言語技能  【日本語】: N

 英語4 ロシア語2 アズトラン・スペイン語2 オァゼット2

 

■装備とライフスタイル

射撃武器: 種別       精度 DV P AP- SA/BF/FA  装弾数 

FN HAR      アサルトライフル 5() 10P  SA/BF/FA 35(c)  →通常弾300発、予備クリップ10個

コルト・ガバメント2066 ヘビーピストル   6  7P 1 SA   14(c)  →通常弾70発、予備クリップ5個、クイックドロー・ホルスター

 

近接武器: 種別 精度 リーチ DV  AP

カタナ 近接戦闘 7  1   7P  3 アデプトパワーによるDV+2を計算済 →【フォース】2武器収束具

スローイング・ナイフ 投擲武器 4  0   3P 1 4本所持

 

 熱煙幕手榴弾(2つ) 投擲武器 半径:10m

 閃光手榴弾(2つ) 投擲武器 DV10S AP-4  半径:10m

 ガス弾(2つ) 投擲武器 半径:10m →催涙ガス

 

防具:   装甲値

アクショニア・ビジネス・クロース [8]

ヘルメット  [+2] →化学防護:2

 

コムリンク:レンラク・センセイ 機器レーティング3

 

その他の装備:

 コンタクトレンズ:2 →大光量補正・低光量補正

 

ライフスタイル:下流・2ヶ月

 偽造SIN(レーティング/3)

 偽造運転免許証(レーティング/3)

 

アデプトパワー:

 アストラル知覚

 反射強化/1

 強打(刀剣/2)

 精度強化(小火器/2)

 能力値ブースト(敏捷力/2)導師精霊由来のもの

 

■初期所持金 60x3D6新円+2295新円

 

■繰越カルマ:2点

 

■コンタクト: (コネ値 /忠実値 )

レンラクの元上司  コネ値:3 忠実度:2

レンラクの元同僚(同じチームにいた)デッカー コネ値:2 忠実度:2

糊口凌ぎの仕事をくれるフィクサー  コネ値:2 忠実度:2

故買屋 コネ値:1 忠実度:1

 

■特記事項

 狼の導師精霊により、以下の効果を得る

 〈トラッキング〉テストに+2ダイス

 戦闘から退却するためには【意志力】+【魅力】(3)のテストに成功する必要がある。

 

|

« FCM10 コンバット・ハッカー | トップページ | キャラコン作例5:ミツハマ エルヴンハニートラップ »

キャラコン」カテゴリの記事

シャドウラン5th」カテゴリの記事