October 19, 2021

深淵第二版の運命カードデータの公開

ダウンロード - e38090e6b7b1e6b7b5e38091e9818be591bde382abe383bce3838920040301.xls

 

■「深淵第二版」の運命カードのデータを公開します。

 

 以前より、問い合わせの多かった「深淵第二版」の運命カードの原稿データを公開します。

 2004年のEXCELデータです。

 これは、第一に、オンラインセッションツールでの使用を前提にしたもので、無料、もしくは、比較的安価で使用できるオンラインセッションツールには、「深淵」の運命カードデッキとして自由に組み込んでもらってかまいません。売上がある程度出るタイプのものはあらかじめ、ご相談ください。

 第二に、「深淵第二版」がTRPGライツ事務局の二次創作管理製品名リストに加わりましたので、その活動の範囲で「深淵」の運命カードを引用する際に、ご使用ください。ただし、運命カードをすべて収録するようなアイテムは上記、オンラインセッションツール以外ではお断りいたしますので、あらかじめご了承ください。リプレイなどで良識の範囲で載る場合はまあかまいません。

 それ以外は、TRPGライツの項目に準じます。

 また、(C)表記を必ず行ってください。

 

 

 

 

|

October 13, 2021

TRPGライツ関係

今週月曜日(10/11)、Twitter経由で以下の発表がありました。

 

**

 

TRPG関連出版社6社は、合同で「TRPGライツ事務局」を設立し、ユーザーの皆様に安心して二次創作活動を楽しんでいただけるよう、テーブルトークRPGの「二次創作活動に関するガイドライン」を公開しました。

ガイドライン策定の意図や詳しい内容は、以下URLをご参照ください。

http://arclight.co.jp/trpg-rights/

 

**

 

一応、私のスタンスは以下のような形でTwitterに流しております。

 

**

 

TRPGガイドラインに関してはTRPGの主要出版社(および製作グループ)のもので、朱鷺田の製品のいくつかが含まれたり外れたりすることもあります。その理由としては、「翻訳物」および「版権物」は、このガイドラインでは対応できませんので、外れています。

 

「翻訳物」に関しては版権元の会社の規定に従ってください。翻訳者には許諾の権利はありません。

エクリプス・フェイズに関しては、クリエイティブ・コモンの範囲であれば、自由に創作の発表ができます。基本ルールブックをご参照ください。

シャドウランに関しては版権元Toppoのガイドラインがあります。

https://www.shadowruntabletop.com/legal/

ただし、これは知的所有権の所在、無料のファンページの解禁とその場合のLegal Textとロゴの扱いに関してのもので、日本での同人誌に関しては規定しておりません。

 

「版権物」(いわゆる原作物TRPG)に関しても、原作版権者の規定に従うため、このガイドラインには沿いません。旧来の二次創作の範囲と考えるべきですが、私は公式にそれを述べる立場にはございません。

 

私は過去、「真女神転生」などの原作物に関わってきましたが、これらの多くは絶版状態で、権利そのものが切れており、今回のガイドラインに対応できるものではございません。

 

「ザ・ループTRPG」に関しては、「ザ・ループTRPG」の版権元であるフリーリーグ社は、Free League Workshopという規定を作っており、これに従えば、DriveThroughRPGで作品を販売することで出来ます。特定ウェブ販売サイトとの合同企画ですので、日本国内での二次創作には対応していません。

https://www.drivethrurpg.com/cc/30/free-league-work-shop

 

 それぞれのタイトル、デザイナー、版元ごとに、事情や背景、考え方がありますので、ご理解をいただけますとさいわいです。

 

 

 

|

June 22, 2021

「加速する闇」パッケージ版が7月上旬に発売

Photo_20210622140001

 

「加速する闇」パッケージ版が7月上旬に発売!

 

 昨年前半に制作していた拙作のマーダーミステリー「加速する闇」のパッケージ版が7月上旬に発売となります。詳しくはディアシュピールのサイトを御覧ください。いつもながら、『ざつ』な丸投げですいません。

朱鷺田祐介によるシナリオを元に、かわぐちまさしが制作した新作マーダーミステリー。

舞台は2025 年日本

東北の地下に建設された直線型粒子加速器JLC(日本リニア・コライダー)を地震が襲い、隔離された地下施設に、数名の男女が地下に閉じ込められた。

地震程度で施設の機能がマヒするはずもない。
一体何があったのだろうか?

そして、閉じ込められた一行は無事脱出できるのだろうか?

 

 私がシナリオを書き、ディアシュピールのかわぐち店長さんが制作をしてくれました。かわぐちさん、ありがとうございます。

 その結果、公演版とも少し内容が異なりますし、昨年のテストプレイ版からもかなり変わっています。興味がありましたら、ぜひ!

|

59才になりました

6月22日で59才になりました。数えで60才。来年は還暦ですな。

 まあ、髪も白くなり、無理も聞きません。まあ、そういう歳なのでしょう。50才になったら、死んじゃう「深淵」というTRPGを30年近く作っているのですから、ひどい話です。もう少しの間、『ざつ』に生きて、ゲーム作りや翻訳などをしていけたら、幸せだなと。

 60才までにやらねば、ならぬ仕事がスタックしておりますので、もう少し頑張ります。

 そう言えば、先週、一足早い父の日にて、娘より。芋焼酎「殿天爽をもらう。ありがとう❗ 薫りがいい!! 美味い!!

 味噌が合う。ピキーーーーーン!!

|

June 14, 2021

スマホになった

長年、ガラケー派だったが、ついに携帯のサポート終了となり、今日からスマホに。時代遅れの感じで、これどう使うんじゃろ?とか何日かやりそうなので、ご容赦あれ。旧携帯メールはつながらない可能性があるので、ご連絡はメインのメアドへ。

 

|

June 10, 2021

ザ・ループTRPG発売中!

「ザ・ループTRPG」とは?

 

Trpgcover_20210610105501

 

 「ザ・ループTRPG」(グラフィック社)は、スウェーデンのTRPGメーカー、Free League社(スウェーデン語ではFria Ligan)が2016年に発売したTRPGTales from the Loop Role Playing Game」を翻訳したものです。これは、スウェーデンのイラストレーター、シモン・ストーレンハーグが生み出したグラフィック・ノベル「ザ・ループ TALES FROM THE LOOP」の世界観をもとにしたもので、シンプルながらも、独特の世界設定とシステム、掲載シナリオの秀逸さから、2017ENnie賞でベストゲームやベストセッティングなど5部門を受賞しました。現在までに、追加サプリメント4冊(シナリオ集2冊、拡張ルールブック1冊を含む)が刊行されています。

 日本でも、原作となる「ザ・ループ TALES FROM THE LOOP」およびその続編「フロム・ザ・フラッド 浸水からの未知なるもの」が山形浩生氏の翻訳でグラフィック社より刊行され、人気を博しています。2020年には、Amazon Primeで制作されたドラマ「ザ・ループ」のミニ・シリーズは配信されました。

 本書の翻訳にあたり、Free League社が刊行した英語版を底本としつつ、おりに触れて、オリジナルのスウェーデン語版で遊んでいる方の助言を加えました。翻訳にあたり、山形浩生氏の「ザ・ループ TALES FROM THE LOOP」およびその続編「フロム・ザ・フラッド 浸水からの未知なるもの」を参考といたしました。1-7章冒頭のテキストおよびマグネトリン船の広告ページは、山形氏の訳文の引用です。ありがとうございました。スウェーデン語に関しては、スウェーデン在住経験のある「Montro」さんに助言をいただきました。この場を借りて、感謝いたします。

 

「ザ・ループTRPG」の特徴

 

■アートブックを原作とする

 すでに述べたように、本作は、スウェーデンのイラストレーター、シモン・ストーレンハーグが生み出したグラフィック・ノベル「ザ・ループ」を原作とするTRPGです。ストーレンハーグの協力により、本作は原作からのイラストがふんだんに使われており、ゲーム内世界の雰囲気をつかみやすいものになっています。本作を遊ぶ方は、ぜひ、シモン・ストーレンハーグの美しく、ノスタルジーとSFが入り交じる世界を堪能してください。

 

■ナラティブ

 「ザ・ループTRPG」は刊行後、2017ENnie賞でベストゲームやベストセッティングなど5部門を受賞し、今までに4冊のサプリメントが刊行され、版元のFree League社は大きく発展を遂げています。

 それは「ザ・ループTRPG」が優れた原作の再現をしているだけでなく、TRPG業界のトレンドである「ナラティブ(Narrative)」タイプの最先端を走るもののひとつでもあるからです。

 ナラティブとは2013年頃からゲーム開発者の間でもてはやされるようになったキーワードで、「物語」を意味する。ゲームの文脈で用いられる場合には「ゲームの中で物語を表現するための方法論」と受け取ってもらえるとありがたい。

 そのため、雰囲気や語りを重視し、ルールでの細かい再現を減らしています。もはや、ここには戦闘ルールはありません。まずは、キャラクター同士の関係性を念頭に物語を作っていくことを楽しんでほしいのです。

 

■ノスタルジーとハイテク

 シモン・ストーレンハーグがなぜ、「ザ・ループ」の物語を書き始めたかという疑問に対して、彼はあるインタビューで「時間がなかったから」と答えています。彼は、自分が生まれ育ったノスタルジックな故郷の風景も描きたかった一方で、イマジネーションあふれる最新メカニズムやロボットの出てくるSFも描きたかった。しかし、時間がなかったので、両方を描ける作品として、「ザ・ループ」を生み出しました。

 「ザ・ループTRPG」もまた、その精神を受け継ぎ、ノスタルジーとSFの融合を目指すものです。その魅力を楽しんでください。

 

Tales-map-amazon

|

May 17, 2021

シャドウラン キャラコンの結果発表は別館で

キャラコン結果を掲載しました。

 

|

May 15, 2021

ザ・ループTRPG 予約開始

グラフィック社刊行の新作海外TRPG「ザ・ループTRPG」の発売日が6/8に決まり、Amazonなどで予約が始まりました。

ほぼフルカラーです。

私、朱鷺田は翻訳監修をさせていただいております。

 

Trpgcover

 

|

April 16, 2021

ザ・ループRPG

 こちらに投稿し忘れていたので、掲載。

 

 3/15の邪神忌の最後で告知させていただきましたが、このたび、スウェーデンのFree League社のノスタルジックSF-TRPG『Tales from the Loop RPG』、仮称『ザ・ループ TRPG』の発売が決定いたしました。

 詳しくは、4Gamerさんの速報を参照。

 6月発売で、税別5400円の予定。

 内容については、同じく4Gamerさんに紹介記事を書いてありますので、ご参照ください。

 少し真面目に解説します。

 「ザ・ループTRPG」はスウェーデンのTRPGメーカー、Free League社(スウェーデン語ではFria Ligan)が2016年に発売したTRPG「Tales from the Loop Role Playing Game」を翻訳したものです。これは、スウェーデンのイラストレーター、シモン・ストーレンハーグが生み出したグラフィック・ノベル「ザ・ループ TALES FROM THE LOOP」の世界観をもとにしたもので、シンプルながらも、独特の世界設定とシステム、掲載シナリオの秀逸さから、2017年ENnie賞でベストゲームやベストセッティングなど5部門を受賞しました。現在までに、追加サプリメント4冊が刊行されています。
 日本でも、原作となる「ザ・ループ TALES FROM THE LOOP」およびその続編「フロム・ザ・フラッド 浸水からの未知なるもの」が山形浩生氏の翻訳でグラフィック社より刊行され、人気を博しています。「ザ・ループ」は少しだけハイテクな1980年代のスウェーデンの田舎を舞台にしたジュヴナイルSFで、TRPG版はそのイメージを再現し、ノスタルジーとSF的なセンス・オブ・ワンダーを楽しめるものです。続編「フロム・ザ・フラッド」もTRPGが出ており、こちらは1990年代(ループが閉鎖された後)を舞台に、成長したティーンズがPCとなります。2020年には、AmazonPrimeで制作されたドラマ「ザ・ループ」のミニ・シリーズは配信されました。

 本書の翻訳にあたり、Free League社が刊行した英語版を底本としつつ、おりに触れて、オリジナルのスウェーデン語版で遊んでいる方の助言を加えました。英語版を定本にしておりますので、原作通り、スウェーデンのメーラレン湖の島々にあるザ・ループの周辺での冒険を遊べる他、アメリカのネヴァダ州ボールダー・シティ(フーバー・ダムの隣)を舞台にしたUSセッティング(ドラマ版を参考にする場合や、スウェーデンに詳しくない人向け)があります。巻末に解説を兼ねて、1980年代の日本で遊ぶ場合のサポート記事を書きましたので、ややノスタルジックな日本のキッドでの冒険をしたい場合には、ご参考にしてください。

  朱鷺田は翻訳監修ということで、日本語版翻訳チーム(齋藤領太氏 / 清水浩樹氏 / 塚越冬弥氏 / 中村俊也氏 / Montro氏(50音順))が大活躍してくれました。塚越冬弥さんは、ハロウヒルの「スケルトンズ」と「我らが王の身罷りて」の翻訳を担当、中村俊也さんは「RPGシティブックII」と「コボルドのRPGデザイン(近刊)」の翻訳を担当されています。

 Free League社のサイト。

 Free League(Fria Ligan)は、スウェーデンを拠点とするTRPGメーカーで、今までもオリジナルのシステムをいくつか出していますが、この「Tales from the Loop RPG」でブレイク、近年では「Alien RPG」(映画公式)を刊行したり(ヴァーチャル・テーブルトップ化も推進中)、第三次世界大戦後の破滅した世界でサバイバルする「Twilght:2000」をリメイクしたり、「One Ring」(「ホビット」と「指輪物語」の間の時代を扱うTRPG)の2版の權利を獲得し、キックスターターを立ち上げたりと、大活躍中のメーカーです。

|

サンワード 発売決定

Sunward-cover

 

 翻訳監修を担当しておりますSF-TRPG「エクリプス・フェイズ」のソースブック「サンワード」の発売が5月末に決定しました。

 

 「サンワード」は、「エクリプス・フェイズ」の舞台となる「大破壊後10年」の太陽系のうち、内惑星圏を紹介するソースブック「Sunward :The Inner System」の翻訳です。内惑星圏ってどこやねんというと、小惑星帯の内側です。小惑星帯とそれ以遠は「Rimward」(外惑星圏)で解説されています。こちらも翻訳したいので、まずは「サンワード」が売れてくれるとありがたいです。

 内容を『ざつ』に説明しますと、太陽から火星軌道までのエリアガイドです。カバーは、太陽コロナを泳ぐクジラ型の義体「スーリヤ」です。これがPCとして使えるあたりが、最新のSF-TRPGたる「エクリプス・フェイズ」の真骨頂。サンプル・キャラクターとしてデータもあります。

 ワールドガイドは太陽、水星、金星、地球、月、火星、内惑星圏外縁部とどんどん広がります。内惑星圏を支配する惑星連合の解説もあります。

 そして、追加の義体やアイテムに関するゲーム情報と、サンプル・キャラクター集。宇宙クジラから、幼生義体に入ったお嬢様、水星の地表をさまよう機械義体の労働者、火星を飛ぶ機械トンボ、滅びた地球でサバイバルする生存者、三合会の鉄砲玉まで、ぐっと世界観の深まるメンバーです。

「Rimward」(外惑星圏)も翻訳したいので、まずは「サンワード」が売れてくれるとありがたいです。

(大事なことなので2回言いました)

 

 これと前後して、『ザ・ループTRPG』(Tales from the Loop)が出ますので、6月は新作祭りです。

 おかげで、今、大騒ぎですよ。はい。

|

March 24, 2021

「ラン&ガン」発売記念 キャラコンを行います。4/2開始。

 

 

Rungun-jpcover_20210324111601  

 

「シャドウラン 5th Edition」コア戦闘ルールブック「ラン&ガン」日本語版発売記念のキャラクター・コンテストを開催いたします。

 

内容:「シャドウラン 5th Edition」および「ラン&ガン」を用いて、シャドウランナーを制作し、投稿してください。投稿されたものは、朱鷺田祐介のブログ「黒い森の祠」シャドウラン別館にて公開され、優秀作1作をRole & Rollの記事に採用します。

 

開催期間:2021年4月2日から20日

発表場所:ブログ「黒い森の祠」シャドウラン別館

 

賞品

 記事への掲載に加えて、優秀作1作の作者には、以下のものを進呈いたします。

・「シャドウラン 5th Edition」コア・クリッター・ルールブック「Howling Shadows」

 

・テーマ

「『ラン&ガン』後のシャドウランナー」

 PCとしても、また、シナリオの登場人物としても使いやすいこと。

■投稿資格

・シャドウランを愛する方

・プロ、アマ、年齢、性別不問。

・日本語でメールのやりとりが可能であり、選ばれた際の賞品の受け取りが日本国内の住所で可能な方。Role & Rollへの投稿作掲載で問題が発生しない方。

 

■レギュレーション

 

・使用できるルールは「シャドウラン 5th Edition」「ラン&ガン」日本語版およびRole & Rollで紹介された5th Editionのルールを用います。表記もこちらに合わせてください。

 『ラン&ガン』から2つ以上のデータを使うこと。

 

・コア・キャラクター・ルールブック『Run Faster』から入手値を変更する資質『規制品』を導入します。

 


■規制品(RESTRICTED GEAR)
コスト:品物1つあたり10点

場所と時間と人脈のすべてが揃っていたか、あるいは星回りに恵まれたのかも知れません。理由はともかく、このキャラクターはどうしても手に入れたかったが手に入れるのが難しい品物を、なんとか入手できました。キャラクターはこの資質を3回まで取ることができます。ただし、キャラクター作成中には1回しか取れません。キャラクター作成中にこの資質を取ることで、【入手値】が最大で24までの品物を1つ買うことができます(つまり、キャラクター作成時の【入手値】の上限を迂回できるのです)。キャラクター作成の後でこの資質を取った場合、キャラクターはたった1本のコールだけで、【入手値】が最大で18までの品物を1つ、買うことができます。ただしその場合、30%の割増価格を支払わねばなりません。

 

PCと同じ方法で製作してください。

 BLOGで公開した投稿フォーマットを使用してください。

 投稿の際は、メールに直接、キャラクター・データを貼り付けてください。エクセルや表計算、パワポなどのファイルを送らないでください。

 

・キャラの解説を加えてください。

 

【世界設定】

 世界設定は「シャドウラン 5th Edition」日本語版に準拠します。その他、新紀元社/アークライト関係(たとえば、Role & Rollの記事やサプリ、リプレイなど)で日本語化された資料は使用可能です。

 

FAQ

Q:Chummerを使ってもいいですか?

A:かまいませんが、フォーマットやレギュレーションに従ってください。

 

Q: 未訳サプリメントの設定を使ってもいいですか?

A:かまいませんが、その場合、いくつかの制限があります。まず、TRPG4th20th Anniversary、5thに限ります。また、追加装備やデータは持ち込まないでください。さらに、出典を明示してください。

 なお、本企画は、あくまでも、「シャドウラン 5th Edition」日本語版販促のためのイベントですので、日本語以外の資料を使用した場合、選考上、不利となる可能性がありますことはあらかじめ、ご理解ください。

 

Q:シャドウランのキャラコンに関して、「なお、本企画に対する投稿の無断転載はお控えください。」とありますが、個人のプレイに持ち込んでいいですか?
A:それは逆に大歓迎です。
 転載の件は、後で、雑誌記事にするので、他のサイトの公開コンテンツにされても困るということです。
 本キャラコンは、キャラクター・コンテストであるとともに、皆さんの作例を共有することで、参考にするとともに、誰でも使えるキャラ・サンプルを増やすことにもあります。ぜひ、セッションで使って、Twitter、SNSなどで感想を表明してください。

投稿先:pbc03134★nifty.com(★を@に変えてください)

 なお、本企画に対する投稿の無断転載はお控えください。

 コメントは適宜、Twitterにでも流してください。

 

|

March 23, 2021

ブログ16周年 ラン&ガン発売 Tales from the Loop RPG 6月発売 邪神忌 あの頃のラヴクラフト

このブログを始めたのが、2005年3月23日でした。

今年で16周年。

最近、忙しかったので、ブログの更新がおざなりになっておりました。

最後の更新がお正月だったのはすいません、すいません。

 

ここまで、去年と一緒や(汗)

正直、昨年からコロナ禍の影響で、色々なものが大騒ぎでした。

今年の1月からnoteを始め、週1更新を続けております。この辺の事情はnoteの2回めにも書きましたが、フリーランスのライターとしては、雑食的に試してみたいからです。こちらの更新はもう3年ほどまばらになってしまいましたが、閉鎖する予定はありません。近々こちらでもイベントをする予定です。

 

■ラン&ガン 発売!

Rungun-jpcover 

 

『シャドウラン5th Edition』コア戦闘ルールブック『ラン&ガン』が3/24に発売です!

すでに都内のゲームショップには入荷が始まり、今日明日から購入できるはずです。Amazonも本日発送になっていますね。

 

 コア戦闘ルールブックとありますように、バキュンバキュン、ドカンドカンなアクションが大好きな人のための、戦闘を盛り上げるネタ満載です。『ざつ』な説明だな。デンジャー・センセイの戦闘論から始まり、武器、防具、戦術、格闘技、爆薬、ついでに、ヤバい環境でのサバイバルまで紹介しています。ぜひ、お楽しみに!

 それでもって、基本ルールブック発売の時にもやりました、キャラクター作成コンテストをまたやります。会場はBLOGの別館になります。

 

 今、考えているラインとしては、4/1頃から2週間ぐらい。

 通常のランナーの作成と同じABCDE形式。

 『ラン&ガン』から2つ以上のデータを使うこと。

 『基本ルール』『ラン&ガン』およびRole & Rollで掲載された5thのルールはすべて使用可能。4thや20Aのは混ぜるなよ。

 

 ただし、『ラン&ガン』の派手な装備とか使いたいでしょ?

 なので、コア・キャラクター・ルールブック『Run Faster』から入手値を変更する資質『規制品』を導入しようかと考えています。

 

■規制品(RESTRICTED GEAR)
コスト:品物1つあたり10点

場所と時間と人脈のすべてが揃っていたか、あるいは星回りに恵まれたのかも知れません。理由はともかく、このキャラクターはどうしても手に入れたかったが手に入れるのが難しい品物を、なんとか入手できました。キャラクターはこの資質を3回まで取ることができます。ただし、キャラクター作成中には1回しか取れません。キャラクター作成中にこの資質を取ることで、【入手値】が最大で24までの品物を1つ買うことができます(つまり、キャラクター作成時の【入手値】の上限を迂回できるのです)。キャラクター作成の後でこの資質を取った場合、キャラクターはたった1本のコールだけで、【入手値】が最大で18までの品物を1つ、買うことができます。ただしその場合、30%の割増価格を支払わねばなりません。

 

 ほら、今まで手が出なかった、あの装備が手に入りますぜ。

 詳しくは今週後半に!

 

 『Tales from the Loop RPG』発売決定。

 

 

Simon-stlenhag-1-tales-from-the-loop-eng

 邪神忌の最後で告知させていただきましたが、このたび、スウェーデンのFree League社のノスタルジックSF-TRPG『Tales from the Loop RPG』、仮称『ザ・ループ TRPG』の発売が決定いたしました。

 詳しくは、4Gamerさんの速報を参照。

 6月発売で、税別5400円の予定。

 内容については、同じく4Gamerさんに紹介記事を書いてありますので、ご参照ください。

 

 「ザ・ループTRPG」はスウェーデンのTRPGメーカー、Free League社(スウェーデン語ではFria Ligan)が2016年に発売したTRPG「Tales from the Loop Role Playing Game」を翻訳したものです。これは、スウェーデンのイラストレーター、シモン・ストーレンハーグが生み出したグラフィック・ノベル「ザ・ループ TALES FROM THE LOOP」の世界観をもとにしたもので、シンプルながらも、独特の世界設定とシステム、掲載シナリオの秀逸さから、2017年ENnie賞でベストゲームやベストセッティングなど5部門を受賞しました。現在までに、追加サプリメント4冊が刊行されています。
 日本でも、原作となる「ザ・ループ TALES FROM THE LOOP」およびその続編「フロム・ザ・フラッド 浸水からの未知なるもの」が山形浩生氏の翻訳でグラフィック社より刊行され、人気を博しています。「ザ・ループ」は少しだけハイテクな1980年代のスウェーデンの田舎を舞台にしたジュヴナイルSFで、TRPG版はそのイメージを再現し、ノスタルジーとSF的なセンス・オブ・ワンダーを楽しめるものです。続編「フロム・ザ・フラッド」もTRPGが出ており、こちらは1990年代(ループが閉鎖された後)を舞台に、成長したティーンズがPCとなります。2020年には、AmazonPrimeで制作されたドラマ「ザ・ループ」のミニ・シリーズは配信されました。

 本書の翻訳にあたり、Free League社が刊行した英語版を底本としつつ、おりに触れて、オリジナルのスウェーデン語版で遊んでいる方の助言を加えました。英語版を定本にしておりますので、原作通り、スウェーデンのメーラレン湖の島々にあるザ・ループの周辺での冒険を遊べる他、アメリカのネヴァダ州ボールダー・シティ(フーバー・ダムの隣)を舞台にしたUSセッティング(ドラマ版を参考にする場合や、スウェーデンに詳しくない人向け)があります。巻末に解説を兼ねて、1980年代の日本で遊ぶ場合のサポート記事を書きましたので、ややノスタルジックな日本のキッドでの冒険をしたい場合には、ご参考にしてください。

  朱鷺田は翻訳監修ということで、日本語版翻訳チーム(齋藤領太氏 / 清水浩樹氏 / 塚越冬弥氏 / 中村俊也氏 / Montro氏(50音順))が大活躍してくれました。塚越冬弥さんは、ハロウヒルの「スケルトンズ」と「我らが王の身罷りて」の翻訳を担当、中村俊也さんは「RPGシティブックII」と「コボルドのRPGデザイン(近刊)」の翻訳を担当されています。

 Free League社のサイト。

 Free League(Fria Ligan)は、スウェーデンを拠点とするTRPGメーカーで、今までもオリジナルのシステムをいくつか出していますが、この「Tales from the Loop RPG」でブレイク、近年では「Alien RPG」(映画公式)を刊行したり(ヴァーチャル・テーブルトップ化も推進中)、第三次世界大戦後の破滅した世界でサバイバルする「Twilght:2000」をリメイクしたり、「One Ring」(「ホビット」と「指輪物語」の間の時代を扱うTRPG)の2版の權利を獲得し、キックスターターを立ち上げたりと、大活躍中のメーカーです。

 英語版が出ていますので、興味のある方はぜひ。『ざつ』に流します。

 あの頃のラヴクラフト 1921

 邪神忌に合わせて、「あの頃のラヴクラフト アマチュア・ジャーナリズムの時代」をバージョンアップしました。この本は、デビュー前のラヴクラフトがアマチュア・ジャーナリズム、いわゆる創作小説同人の世界で送った青春をさまざまな資料から推測したものです。

 この本のキーワードは「100年前のラヴクラフト」なので、毎年、バージョンアップしています。今年は1921年までのラヴクラフトです。

 1921年は、ラヴクラフトにとっては激動の年です。母親が亡くなり、そして、後に妻となるソニア・グリーンと出会います。『無名都市』『イラノンの探求』『月の湿原』『アウトサイダー』『蕃神』『エーリッヒ・ツァンの音楽』を書いている他、参加した『Transatlantic Circulaeter』(大西洋を越えて展開された回覧式同人誌』に次々作品を投稿し、批判に対する反論「ダゴン弁護論」を展開しています。ラヴクラフト先生、全然、変わってないですよ。この人。

 邪神忌のちょうど100年前といえば、3/17日(あれ、今日じゃない?)の手紙が残っています。これは入院していた母サラからの手紙の返事なのですが、「お母さん、お手紙ありがとうございます。いただいたリンゴ、おいしゅうございました」という感じの挨拶の後、怒涛のように、最近参加したボストンのアマチュア・ジャーナリストのコンベンションが楽しかったんだよという話を書いています。コンベンションと言いますが、イーニス・ミニター夫人が自宅を開放したホーム・パーティのような集まりで、参加者は20人ほど。これでボストン周辺のアマチュア・ジャーナリストの主要人物の名何割かが顔を揃えるという感じなので、オフライン・ミーティングみたいな感じですね。『ざつ』なたとえだ。

 こちらの方は、今後、コノスさんで通販予定の他、ゲームマーケットなどに持っていってもらう予定なので、よろしくお願いいたします。

 

 その他、色々な企画が水面下で進行中ですので、お楽しみに。

 

邪神忌 「クトゥルー神話とヒロイック・ファンタジー」With 蝸牛くも@阿佐ヶ谷ロフトA

 

  今年も3/15、ラヴクラフトの命日に、阿佐ヶ谷ロフトAにて、ラヴクラフトを偲ぶイベント『邪神忌』を行ました。緊急事態宣言で配信メイン、7時開演なのに、8時には来場者退場という過酷な条件にも関わらず、30名ほどの皆さんにご来場いただき、本当にありがとうございました。配信も行われておりますので、興味のある方は、配信をぜひ。

 今回は、『ゴブリンスレイヤー』の蝸牛くも先生がゲストで、『クトゥルフ神話とヒロイック・ファンタジー』というテーマで、共同開催の森瀬繚さんと3人で色々語りました。テーマのきっかけは、森瀬さんの翻訳しているブライアン・ラムレイの『Hero of Dreams』(ドリームランド・シリーズという「クトゥルフ神話のドリームランドで、ヒロイック・ファンタジーな冒険をしちゃうぞ」(1980年代)の一作目)が5月に刊行されることから始まり、ヒロイック・ファンタジーとクトゥルフ神話を語れる方ということで、ゲストをお探しした結果、蝸牛さんにご参加いただきました。

 蝸牛さんは、TRPG好きで、私が翻訳している『シャドウラン』の大ファンということで、何度か遊ばせていただきました。4Gamerでのリプレイにもご参加いただきました。『ゴブリンスレイヤー』はそれ以前から読んでいましたが、この作品の濃さから、きっと同年代だろうと踏んでいたら、30歳前半の平成生まれと聞き、『ゴロゴムの陰謀だ!』と思ったのは、秘密です。蝸牛さんは、親と祖父がSFファンだった関係で、昔から翻訳SFやヒロイック・ファンタジーに親しんでいたそうです。

 『ゴブリンスレイヤー』は、TRPGのネタがどっぷり盛り込まれた作品で、クトゥルフ神話ネタも満載でしたので、ダメ元で呼んでみたら、ご快諾いただきました。実際に、イベント前の打ち合わせをしてみると、蝸牛さんは、アーノルド・シュワツェネッガーの『コナン』が大好き、大好きすぎて、最新巻『ゴブリンスレイヤー14』では、映画版『コナン』に登場した苦難の輪を再現したような「ぐるぐる回す奴」を登場させるほど。

 なんと適材適所なキャスティングでありました。

 『でもさ、あの映画、1982年だから、君いくつ?』

 『生まれてません』

 吐血。時の涙を見た。(ちなみに、Zの時にもまだ生まれてない)

 そんな感じで、面白い内容になりましたので、配信をぜひ。

 

 夏には、ラヴクラフト聖誕祭(8/20)もやりますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

|

January 18, 2021

noteをはじめてみた

 世に男もすなるnoteなるものあり。

 

 てな感じで、流行りっぽいので、noteを始めてみました。

 一応、2回めまで書いたので、リンクをいたします。

 

 1回目 『ざつ』 お気楽TRPG日記。

 

 2回目 『ざつ』 お気楽TRPG日記02 noteの話とお仕事の始まり。

|

January 01, 2021

シャドウラン Role & Role掲載シナリオ一覧 190-

以前書いたシャドウランシナリオリストの追加です。

リスト1(155-182) リスト2(183-189)

184     ヴァージニア・ダンビルのゆるゆる覚醒BBQキャンプ凸凹

「スノホミッシュ地区に覚醒種らしい野生牛が出るんだよ」

 グルメ・レポーター、ヴァージニア・ダンビルはにっこりと笑った。彼女の生配信番組『ヴァージニア・ダンビルのゆるゆる覚醒BBQキャンプ凸凹』の護衛に雇われたランナーたちは、地獄めいた野生牛と戦う羽目になり……

 

185      クリスマスを守れ あるいはチキンの奇跡

  また、クリスマスに仕事だよ。

 今度は教会付き慈善病院のクリスマス・パーティの護衛だ。企業同士のクリスマス・チキン・ウォーズの余波って言うけれど、クリスマスぐらい平和に行けないのかい?

  ところで、この奇術ショーって何?

  

186      魔道書の探索、またはDの遺産

 「ある本を探しているんだが、護衛を頼みたい」

  ワシントン大学の教授から頼まれた護衛の依頼。ある魔道書を探している学者たちを狙う邪悪な魔法結社「ダゴン秘密教団」の影。爆殺されたグレート・ドラゴン、ダンケルザーンが遺産として残した魔道書「アル・アジフ」とは何か?

 

187      アマゾン・トレッキング 続・ストーム・クロウは動かない

  ボゴダでのミッションを終えたら、シアトルに帰れるはずじゃなかったのか? それより、なんで、俺たちはアマゾンの奥地で、昆虫採集に付き合っているんだ?

  シナリオ集「ファイアリング・ライン」4話目の後、コロンビアに戻ってきたランナーたちが現地のフィクサー、ストーム・クロウから新たなランを依頼されるものだが、独立してプレイ可能。

 

188      消えた少年 ギャング・キッズと2枚のチップ

  高級住宅街ベルビュー地区で企業市民の息子が行方不明になった。金持ちのバカ息子たちが治安のよいストリートで悪さをする程度で済んでいれば、よかったのだが、アレス重工の秘密データが絡んでいるとなれば・・・・・・。

 

189      マイアミ・ウェーブ

 「あんたらがそこにいてくれて助かったよ」

 バカンスをマイアミ・ビーチで過ごそうと思ったのに、{大至急/ASAP}のランだって? 一体何が?

 

190      ハントダウン

 依頼されたのはシアワセの開発部社員の抽出作戦。

 病院の裏口から入って転職希望者をエスコートしてくるだけの簡単なお仕事だったはずが……。

 

 191      キャプテン・ケイオスのイースターエッグ

  クラッシュ2.0で死んだはずの伝説のデッカー、キャプテン・ケイオスが、グレート・ドラゴンのダンケルザーンからもらった遺産がマトリックスに隠されている。そんな噂を追って、宝探し(イースターエッグ・ハント)にでかけたランナーたちがたどり着いた「究極の場所」とは?

  

192      慈悲と無慈悲

 「{辻説教師/ストリート・プリーチャー}を一週間、護衛してほしい」

  ランナーらしき謎の女からの依頼で、ダウンタウンのメシアと呼ばれる男を守ることになったランナーたちは、メシアを狙う者たちが、ストリートの住人たち、そして、シャドウランナーを非常に憎んでいることを知る。

  「ランナー死すべし、慈悲はない」

  

193      落ちてきた迷惑

 「新作バイオウェアがターゲットだ。研究所に入って出てくるだけの簡単なお仕事」

 三枚舌のヤンからの依頼は確かに簡単だった。

 アイツラが落ちてくるまではな。

 注釈:TRPGフェスティバル・オンライン0のシナリオ。

 

194      ヴァッションを着た悪魔 ハードケース/ヘッドケース

 「今度のターゲットは、ファッションだ」

  ピュージェット湾を渡ったヴァッション・アイランドは、シアワセ傘下のファッション企業の本拠地だ。ライバル企業に雇われ、ヴァッションの新人デザイナーを抽出するため、島に入り込んだランナーたちは、ターゲットのデザイナーを探すが、そこにはファッション業界の光と闇が……。

 

195      ロブスター! ロブスター! 続・ヴァージニア・ダンビルのゆるゆる覚醒BBQキャンプ凸凹

 「覚醒ロブスターが食べたい!」

  グルメ・レポーター、ヴァージニア・ダンビルはそう言った。彼女の生配信番組の護衛に雇われたランナーたちは、水中で覚醒ロブスターと戦う羽目になり……

 ところで、ロブスターの人権問題って何だよ!

 

|

2021年 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

 

旧年中は、大変、色々お世話になりました。

2020年は本当に大変な年で、皆様のご厚意でなんとか生き延びたという感じです。

その分、年を越えてしまった作業や作品があり、お待たせしてしまっておりますが、その分、今年は一歩一歩前に進んでいきたいと思っています。来年には、私も還暦で、年齢的にも無理は出来ない感じになってきました。ありがたいことに定年というもののない商売なので、まあ、やれるところまでやることにしましょう。

 

そういう訳で本年もよろしくお願いいたします。

 

2021年 元旦

朱鷺田祐介 拝

 

■仕事の状況

 

 まずは、「シャドウラン5th Edition」の戦闘関係サプリメント「ラン&ガン」からスタートいたします。まだ今冬としか申し上げられませんが、原稿はすでに上がり、編集部にて製作作業が進んでおります。詳しい内容に関しましては、今月発売のRole & Roleで特集しますので、そちらでご紹介します。

 「シャドウラン」に関しては、翻訳チームも次のサプリメントの翻訳に進んでおり、今年中にもう少しお届けしたいと思っております。

 「シャドウラン」は本国では、第六版に当たるSixth World Editionが一昨年刊行されておりますが、こちらがナラティブ指向で、今までとはかなり異なるデザインになってしまったことに加えて、そもそも、日本では5th Editionの刊行に時間がかかってしまったことを鑑み、編集部と相談の上、しばらくは、5th Edition関連の展開を進め、プレイ環境の充実に努めたいと思っています。

 本国のシナリオ翻訳は「スプロール・ワイルド」と「ファイアリング・ライン」で実現できたので、5版環境のルールサポートに加えて、ワールド関係まで行きたいものです。あの辺とか、あの辺とか、なんとかしたいので、ぜひともご支援をよろしくお願いいたします。

 

 「エクリプス・フェイズ」のサプリメント「サンワード」も原稿はアップしておりますので、早めにお届けできればありがたいと思います。

 

 2020年は、なんとか「クトゥルフ神話ガイドブック」の改訂版を出すことが出来、この16年間のクトゥルフ神話関係のアップデートが出来ました。これでスタックがひとつクリアされた感じです。クトゥルフ神話関係は、同人誌で扱っているラヴクラフトのアマチュア・ジャーナリズムの時代の分析を進めて、いつか商業レベルの本にしたいところですが、それはラヴクラフトのウィアード・テールズでのデビュー(1922年)の100年後までまとめてからなので、来年以降になります。

 クトゥルフ神話TRPG関係としては、「比叡山炎上」がありますが、こちらは現在でも少しずつ増刷されており、昨年秋の増刷分が店頭に並んでおります。メインシステムは新クトゥルフ神話TRPGにアップデートしましたが、「比叡山炎上」のデータの大半は、簡単にコンバートできますし、そもそも、独立で遊べるルールブックなので、そのまま、お楽しみください。

 

 「深淵」は、今年こそなんとかしなければいけません。頑張れ、俺。

 

 その他、水面下で動いている企画もありますので、ご期待ください。

 

 マーダーミステリー関係は、多人数型のライブアクション型マーダーミステリー「玉座の闇 シーズン3 五王国会戦」を刊行できました。こちらはコノスさんでの通販のみですが、12-21名のわいわい遊べるライブRPGに、謎解き、ファンタジー世界の王宮陰謀、戦争、恋愛などを加えたものです。ぜひとも遊んでみてください。

 GMのご依頼も引き受けますので、お問い合わせください。

 

 その他、あのゲームを復刻して!というお話もよくいただきますが、何しろ、版権とか、版元さんとか、色々ありまして、どうにもこうにもならないので、主に、石油王募集中。某社の大株主とかでもOK。

 

PS:2021/0101 2131 加筆

|

December 31, 2020

2020年を振り返って

色々ありすぎた2020年が終わる。

本当に色々ありすぎた。

世界は大きく変わったんだな、と思いつつも、簡単に振り返りたい。

まあ、Twitterに上げた十大ニュースとメディア別ベスト作品を振り返りつつ。

 

#2020十大ニュース
朱鷺田個人的には、こんな感じ。

・クトゥルフ神話ガイドブック改訂版
 積年のスタックをひとつクリア出来た。16年分の空白を埋めました。

Gb_20201231095301 

 

・ファイアリング・ライン
 シャドウラン翻訳の目標のひとつが「本国のシナリオをちゃんと翻訳して出す」だった。R&Rの記事は非常にありがたいサポートスペースであるが、多種多様な作品をサポートする都合上、どうしてもページ数は限られる。「シャドウラン」は比較的恵まれたシナリオ6P、ルールガイド2Pの体制をいただいているが、あれもその紙幅で出来るやり方になっている。そういう意味で、「スプロール・ワイルド」と「ファイアリング・ライン」を刊行できたことで、本国のシナリオを遊んでもらえるならありがたい。

Photo_20201231095901

 

・来年に延びたものが。 

 本来、ここにアレとかアレとかアレとかね。色々大人の事情と私の手の遅さが重なり、今年出したかったものがいくつか来年に延びました。すいません。がんばります。水面下で動いているアレとアレが来年、来る予定だよ。

 

・玉座の闇シーズン3 玉座の闇 発売


 マーダーミステリーというか、多人数ライブRPG+ミステリー要素という作品です。

 コノスさんより、通販中。12-21名対応。

S3_20201231100401

 

・物故
 尊敬する作家さんが何人も去ってしまわれた。

 特に、力造君の件はしんどかった。同じ業界の若い人が先に逝ってしまうのは辛いよ。

 イベントやテストプレイで会って飲んだのがほんの1、2年前なのにね。

 

・肩アーマー買ったよ。

 いや、LARPやっている訳じゃないが、星森魔法市で買ってからなかなか気に入っているよ。

 

 Photo_20201231102201

 

・異形コレクション再開。
 これはうれしかった。

・コロナの影響大
 3月以降のイベントが軒並み飛んで、イベント合わせの製品が延期になり、学校も伸びて、5-6月はやばかった。某社の印税と持続化給付金で生き延びたよ。

・悪玉コレステロール値が200オーバー
 健康診断がやばいので、しばらくビール禁止です。まあ、還暦も見えてきたので、ここはしかたないな。

・某業界誌で連載。
 一般誌ではないのですが、ある業界誌で2Pほどの連載をさせていただいています。これが結構、勉強になりますねえ。

 

#2020ゲーム・ベスト3











今年は、デジタル・ゲームは『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』ぐらいしかやり込めなかった。
アナログで一番遊んだのは『シャドウラン5th Edition』と『エクリプス・フェイズ』で、やっぱり遊び慣れた作品がいいなあ。










海外のTRPGは、いくつも買ったが、ちゃんと遊べたのは、『Tales from the Loop』だな。TRPG文華祭でGMさせてもらった。『スケルトンズ』も学校で遊んだので、後は『サイバーパンク2072』対応の『Cyberpunk Red』なども遊びたい。
立場上、「次に出す俺のゲームが一番面白い!」という話になるが、それはさておき。
2020年に遊んだゲームなので……ちょっと年が曖昧だが、『セナターズ』は面白かった。ローマ共和制の崩壊を遊ぶ。
マーダーミステリーと言えば、マシューさんのGMでSNEさんの『河辺の夜の夢』を遊んだな。あれは面白かった。
『消えたパンツと空飛ぶサカナ』は、入門用のマーダーミステリーとして評価するべき。
マーダーミステリーエントリーガイドブックの付録の2作も。
マーダーミステリーと言えば、ヨコハマミステリークラブでマフィア梶田君や柴田勝家さん、蝸牛くもさんらと遊んだ『黒と白の狭間に』も今年だ。マジか。もうコロナ以前は去年の気分だな。
#2020アニメ・ベスト3
今期だけ上げるなら『くま クマ 熊 ベアー』と『アクダマドライブ』、『ヒーリングッド プリキュア』だろうか?
1月期の候補
『へんたつ』『恋する小惑星』『スター☆トウィンクルプリキュア』『映像研に手を出すな』『22/7』
4月期の候補
『リスナーズ』『アルテ』『本好きの下剋上』『破滅フラ(悪役令嬢)』『グレイプニル』『社長、バトルの時間です』『プリコネ』『かぐや様』
7月期の候補
『ゴッド・オブ・ハイスクール』『放課後ていぼう日誌』『SAO』

劇場公開アニメ

『ゴブリンスレイヤー』

『FGOキャメロット』
『鬼滅の刃』
『PSYCHO-PASS』
『まえせつ』
『神達に拾われた男』
『無能なナナ』
#2020コミック・ベスト3
今年はコロナの反動でかなりコミックを買った。
『チェーンソーマン』はそれでハマった。
『リボーンの騎士』は、藤井聡太の進撃を横にみつつ、完結時には時代を感じた。
『キングダム』もいいが、後一冊というなら、『ゆるキャン』の延長線で『ざつ旅』もいい。
なんだかんだで面白かった『最後の遊覧船』
アニメを見損ねた『ノー・ガンズ・ライフ』
意外に面白かった『ラーメン再遊記』
出ると買っちゃう『わかこ酒』『ゆるキャン』『ガンダム・サンダーボルト』
『バトルグラウンドワーカーズ』
『結婚するって、本当ですか?』
『すべての人類を破壊する。それは再生できない』
『怪獣8号』
『センゴク』
『魔法使いの嫁』
『アンゴルモア元寇合戦記 博多編』
『さよなら、私のクラマー』 ←これは割とベストかな。
『繭、纏う』
『姉なるもの』
『葬送のフリーレン』
『不死の猟犬』も完結記念で追加。
『終末のワルキューレ』もアニメ化決定。
#2020実写
『麒麟がくる』
『仮面ライダー01』
『魔進戦隊キラメイジャー』
『GARO -VERSUS ROAD-』
『TENET』
『新解釈・三国志』
『カラー・アウト・オブ・スペース』
『岸辺露伴は動かない』
#2020ライトノベル・ベスト3
どんどん記憶がかすれているし、このラノベストをあまり読んでないな。……まあ、思いつくままに。
『友達の妹が俺にだけウザい』『異世界誕生2007』『86』『りゅうおうのおしごと』『ひげを剃る そして女子高生を拾う』『スーパーカブ』『とある』『魔法科高校』
『薬屋のひとりごと』『ソロ神官のVRMMO冒険記』『ゴブリンスレイヤー』『辺境の老騎士』『終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか?』『ビブリア古書堂の事件手帖』
超雑ですが。本当、色々あったな。
では、皆さんも、良いお年を。

|

December 18, 2020

12/18 多摩さんのこと

ああ、今年も12月18日が来た。

私を拾い上げてくれて、TRPGの仕事をくれた恩人、多摩豊さんの命日だ。

亡くなったのは1997年なので、もう、23年前になる。

ウォーロックの編集長で、niftyのゲーム・フォーラムの創設者だ。

色々お世話になった。恩義を十分に返せたような気はしないが、まあ、こうやって相変わらず、ゲームの仕事を続けているのが私に可能なことだろう。

 

相変わらず、ここにいます。

献杯。

 

|

November 13, 2020

11/14-15ゲームマーケット2020秋 玉座の闇シーズン3五王国会戦 および あの頃のラヴクラフト1918-1920 アマチュアジャーナリズムの時代Ver0.6

さて、この週末11/14-15は、ゲームマーケット2020秋です。

 

今年はコロナの関係で、TRPGフレッシュフェスティバルはなく、朱鷺田はGMの予定がありません。

その代わり、新作を二つ出します。

「玉座の闇シーズン3五王国会戦」

 ライブアクション型マーダーミステリーです。多人数型のファンタジーRPGと謎解き要素を合わせたもので、12名から21名までで遊べます。

 ロタール大陸の北端で、古代の魔王ブレアシュースが蘇ろうとしていた。
混沌の軍勢によって、世界が滅ぼされるのを避けるため、ガルドロッホ王国、オルトランド王国、西華(シーファ)帝国、タファルラン・シー妖精王国、神聖ロタリア王国の5カ国は、勇猛なる戦士、騎士、魔法使いたちを集めて、魔の山ラダリカへと攻め込んだ。
 魔族たちとの激しい戦いが続き、ある晩、総司令官であったガルドロッホ王国国王にして、盟主である白眼王アンドレア三世が暗殺された。
 混乱する連合軍陣営は、魔王を復活せしめんとする四天王のひとり、氷雪のフルグンドの軍団に襲われる。なんとかこれを撃破した連合軍であったが、四天王はまだ三人いる。彼らを撃破して、魔王の復活を防ぐことは出来るか?

■ファンタジー戦記物で、ライブRPG? マーダーミステリー?

ライブアクション型「玉座の闇」は、ファンタジーライブRPGに、マーダーミステリーの要素を加えたユニークな多人数ゲームです。参加者は、ファンタジー世界の物語の登場人物になり、そこで起こった殺人事件の犯人を探ったり、魔王の軍団と戦争したり、宮廷陰謀劇を演じたり、恋愛の成就を目指したりと、それぞれの設定に合わせて行動します。LARPに似た部分もありますので、コスプレをするとより楽しいものになりますが、コスプレは必須ではありません。
シーズン1・2は、魔族の王国と戦う無名の王国が舞台でしたが、シーズン3は「五王国会戦」と題して、魔王討伐のため集まったロタール大陸の5つの王国の連合軍と、魔王復活を図る魔族四天王軍との戦いが舞台となります。
五王国連合軍をまとめていた盟主が暗殺され、その犯人探しをしつつ、後継者たる盟主選びを行わなくてはなりません。

シーズン1,シーズン2、シーズン3、はそれぞれ独立しているので、前作をプレイしていなくても、シーズン3からプレイすることができます。また、シーズン3をプレイした後でも前作をプレイすることができます。

S3

あの頃のラヴクラフト1918-1920 アマチュアジャーナリズムの時代Ver0.6

100年前、ラヴクラフトは何をしていたのか? そんな青春の断片を色々な角度から語ってみたい。

ここ3年ほど、100年前をキーワードに、アマチュア・ジャーナリズム時代のラヴクラフトの行動を追いかけています。今年のバージョンでは、1920年まで来ました。ハブ・クラブ襲撃事件、年上の詩人の女性との関係などなど、意外にやんちゃなラヴクラフトの(ちょっと遅い)青春時代を掘り起こします。

 

1920 

これらは、ゲームマーケット2020秋、両ソ-13 冒険心をくすぐるお店「コノス」 にて販売します。

 

 

|

September 29, 2020

10/3 クトゥルフ神話ガイドブック 改訂版 発売

2004年に書きました「クトゥルフ神話ガイドブック」の改訂版が10/3に発売となります。

16年間の情報を補足しつつ、ベーシックな神話ガイドを目指しました。

森瀬繚さん、坂本雅之さん、立花圭一さん、寺田幸宏さんはじめ、多くの皆さんにご協力いただき、アップデートしました。

よろしくお願いいたします。

Amazon

Gb

|

10/25 ライブアクション型マーダーミステリー「玉座の闇 シーズン3 五王国会戦」

ライブアクション型マーダーミステリー「玉座の闇 シーズン3 五王国会戦」
10/25 相模原で公演。
謎解き要素のあるファンタジーライブRPGに近いものです。12-21名。シーズン1、2を体験してくださった方でも遊べます。
(春のテストプレイ参加者はすいません😅

|

August 20, 2020

ラヴクラフト聖誕祭 本日

本日、8/20は、我らがHPL ラヴクラフトの誕生日です。

森瀬繚さんと二人で、ラヴクラフト聖誕祭のイベントを阿佐ヶ谷ロフトAで開催するようになってはや8年。

今年は、映画化された「The Colour out of Space」をテーマに開催します。ゲストは『DVD&動画配信でーた』編集部の西川亮さん。

こういう時節ですので、有料配信もあります。

 

詳しくはこちら。

|

August 03, 2020

『THE ART OF GAME OF THRONES』

Got02_20200803220901Got03_20200803220901 Got01 

 

株式会社ホビージャパン様より『THE ART OF GAME OF THRONES』を御恵贈いただきました!

大迫力の大冊。中身もフルカラー。パイク城は超カッコいいし、吊橋ひとつにも詳細な設定があることが分かる。

 

今回、いただいたのは見本で、正式発売は9月とのこと。
詳しくはこちらを。

 

海外テレビドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」の 究極のアートブックが数量限定の受注生産で国内販売決定!

 

出版年月日2020/09/17
ISBN9784798622330
判型・ページ数その他・規格外
定価本体8,909円+税

 

|

June 22, 2020

R&Rシャドウラン 掲載リスト 183-

以前書いたシャドウランシナリオリストの追加です。

183号から今回の189号までの分です。

181-182はTRPGフェスのプレミアセッション関係記事です。

 

183 炎の双子   

「あんたらの仕事は簡単だ。ランが終わるまでアタシたちの背中を守ること」{炎の双子/ファイア・ツインズ}ことジャスミンとローズのメイソン姉妹は笑った。仕事は企業に潜入し、金庫室からサンプルとチップを回収。その後、「派手に」吹き飛ばすこと。

 派手に?

 

184 ヴァージニア・ダンビルのゆるゆる覚醒BBQキャンプ凸凹  

「スノホミッシュ地区に覚醒種らしい野生牛が出るんだよ」グルメ・レポーター、ヴァージニア・ダンビルはにっこりと笑った。彼女の生配信番組『ヴァージニア・ダンビルのゆるゆる覚醒BBQキャンプ凸凹』の護衛に雇われたランナーたちは、地獄めいた野生牛と戦う羽目になり……

 

185 クリスマスを守れ あるいはチキンの奇跡  

また、クリスマスに仕事だよ。今度は教会付き慈善病院のクリスマス・パーティの護衛だ。企業同士のクリスマス・チキン・ウォーズの余波って言うけれど、クリスマスぐらい平和に行けないのかい?  ところで、この奇術ショーって何?


186 魔道書の探索、またはDの遺産

「ある本を探しているんだが、護衛を頼みたい」

 ワシントン大学の教授から頼まれた護衛の依頼。ある魔道書を探している学者たちを狙う邪悪な魔法結社「ダゴン秘密教団」の影。爆殺されたグレート・ドラゴン、ダンケルザーンが遺産として残した魔道書「アル・アジフ」とは何か?

 

187 アマゾン・トレッキング 続・ストーム・クロウは動かない

 ボゴダでのミッションを終えたら、シアトルに帰れるはずじゃなかったのか? それより、なんで、俺たちはアマゾンの奥地で、昆虫採集に付き合っているんだ?

(ファイアリングライン4作目とのつなぎでも、単独でも遊べます)

 

188 消えた少年 ギャング・キッズと2枚のチップ

 高級住宅街ベルビュー地区で企業市民の息子が行方不明になった。金持ちのバカ息子たちが治安のよいストリートで悪さをする程度で済んでいれば、よかったのだが、アレス重工の秘密データが絡んでいるとなれば・・・・・・。

 

189 マイアミ・ウェイブ

「あんたらがそこにいてくれて助かったよ」

バカンスをマイアミ・ビーチで過ごそうと思ったのに、{大至急/ASAP}のランだって? 一体何が?


 

 

 

 

|

58歳になりました。

本日、58歳になりました。

還暦が見えてきて体力的にもシンドい部分があり、各方面にご迷惑をおかけしておりますが、引き続き、ゲーム関係で頑張っていきますので、よろしくお願いします。

こういう時勢ですので、逆に、何かあっても後悔せぬように、一歩一歩進んでいきたいものです。

 

近況

 

コロナの影響で開講が遅れていたゲーム学校の授業が6/1より開始。

昨年を超える週28コマとなり、火曜日から金曜日まで出勤。開講の遅れに伴う夏休みの圧縮、三密回避対策として多人数クラスの分割、マスクをしての授業とカロリーが上がり、9月までハードモードになっております。

メールなどのご返事が遅くなる場合が多く、ご迷惑をおかけします。

 

ストレスが多いぶん、学校帰りの酒の量が増えております。歳のせいかかなり弱くなっておりますな。

 

相変わらず、仕事は「シャドウラン」「エクリプス・フェイズ」「クトゥルフ」「深淵」のあたりでもがいております。

版元さんも、海外の権利元も、コロナの影響があり、年明けに考えていたスケジュールがもうガタガタですが、ご理解いただけましたら、幸いです。

 

今月もR&Rには、シャドウランのシナリオを掲載しております。

マイアミ・ビーチでバカンスを楽しんでいたら、急ぎの仕事に駆り出されるという素敵な展開です。

ぜひ、遊んでください。

 

 

 

|

March 24, 2020

15周年+1日。TRPG文華祭とか近況とか

このブログを始めたのが、2005年3月23日でした。

今年で15周年。

最近、忙しかったのと、3月は体調がやや不安定だったので、ブログの更新がおざなりになっておりました。

最後の更新がお正月だったのはすいません、すいません。

 

ここまで、去年と一緒や(汗)

正直、昨今のコロナ禍の影響で、イベントの告知もぎりぎりになりがちです。

3月のゲーム学校の授業は全部飛びましたし。

 

■近況

まず、1月末に「シャドウラン5th Edition」のシナリオ集第二弾「ファイアリング・ライン」が刊行になりました。これでアメリカ本家の最新シナリオがどのようなものかをご紹介できた。今回は北米ガイドやミッションズの遊び方などもついていますので、ぜひ。

 

「シャドウラン」に関しては、武器や戦闘関係のコア・ルールブック「ラン&ガン」の翻訳がアップ、編集部との調整中です。引き続き、サプリメントの翻訳を進めていきたいと思っていますので、宜しくおねがいします! 本国では昨年「第六版」が出ておりますが、日本はしばらく第五版で行き、サポートの充実を図っていくことで版元さんとも一致しております。

 

「エクリプス・フェイズ」に関しても、本国で第二版が出ましたが、こちらも初版でのサポートを優先させる形でワールドガイドの第一弾「サンワード」の翻訳が終わりつつあります。具体的な刊行日時が決まったら、また、告知させていただきます。

 

長らく製作中だった「深淵第三版」のまとめ作業をしています。なんとかしたいところ。

 

マーダーミステリーのお仕事が複数進行中です。

ゲームマーケット春には、コノスさんと共同で「ライブアクション型マーダーミステリー 玉座の闇シーズン3 五王国会戦」(仮)を出したいと思っています。マーダーミステリーとライブRPGを合わせたような多人数ゲームで、プレイ人数は15-21を想定しています。

 

その他、色々な企画が水面下で進行中ですので、お楽しみに。

 

■邪神忌

3/15に、阿佐ヶ谷ロフトAにて、ラヴクラフトの命日イベント「邪神忌」を開催しました。

8回目です。

今回は、デビュー前のラヴクラフトに大きな影響を与えたロード・ダンセイニについて、ダンセイニ研究家の未谷おとさんをお招きして語っていただきました。

 

■TRPG文華祭

3/20-22は、本郷の和風旅館「鳳鳴館」で開催された「TRPG文華祭」に参加しました。

初日は、芥邊雨龍先生のマーダーミステリー「赤く流れる存在証明」(仮)に参戦した後、マーダーミステリー・トークショーに参戦。ビジネスや製作の面まで踏み込むトークになりました。 きつねさん、ディアシュピールのかわぐちかんちょーさん、Ram Clearのツムキさん、ファシリテーターを努めていただいた榎ちひろさん、ありがとうございました。マーダーミステリー・トークショーは、かなり体験者が多かったので、製作の苦労話やビジネス、運営などの面での質問も多く、非常にエキサイティングでした。朱鷺田も製作中のものの修正中だったので、勉強になりました。もっと遊ばねば!

 

終了後は、恒例の飲み部屋と化したゲスト部屋で、同人カードゲーム「平成クイズ合戦アニメ編」を遊ぶ。最近のお気に入りです。アニメ好きが集まった場所では盛り上がる。観客も楽しい。

 

そして、1時になったら、健康的に撤収。
僕たちやれば出来る子です。

2日目の朝は早めに起きたので「知ったか映画評論家」「通路」「セナターズ」を遊ぶ。
「知ったか」は映画ネタのトークゲーム。楽しい。
「通路」も傑作多人数パズルゲーム。2-8人対応。
「セナターズ」は共和制ローマ末期の派閥抗争を遊ぶのだが、ざっくりしたイベントが実は楽しい。

二日目昼の部は、未訳TRPG「Tales from the LOOP」(Free Leage)をGM。
掲載のキャンペーンからアイデアをもらった「夏の恐竜」をプレイ。冷却塔に隠された宇宙人を探しにいったキッズたちは謎の恐竜に遭遇、その謎を解きます。ちなみにタイトルは今、つけた。

二日目夜も、「Tales from the LOOP」RPGをGM。
こちらもキャンペーンシナリオから「真夏の鳥」をプレイ。キッズたちが出会った不思議な小鳥の謎を解く。
本作に関しては4Gamerの紹介記事参照

「Tales from the LOOP」は、シモン・ストーレンハーグのグラフィック・ストーリーを元にした原作RPG。もうひとつの1980年代スウェーデンの片舎の街を舞台に、10-15歳の少年少女を主人公にしたもの。キャラ作成して、人間関係を組んでいく過程がとても楽しい作品です。

 

3日目は秋葉原イエサブに移動して「深淵第三版」。
辺境の王国に迫る黒魔の群れ。騎士団到着までの7日を稼げと命じられた能吏は、獅子の戦姫、魔剣使い、むかしなじみの盗賊、白馬の巫女とともに、国境へと向かう。
渦型は楽しいなあ。

 

今回は時節柄、全体での打ち上げはなし。私も疲れたので、ここで撤収。皆様、お疲れさまでした。楽しい3日間でした。主催に感謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

January 01, 2020

2020年 あけましておめでとうございます。

2020年あけましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。

本年もよろしくお願いいたします。

本年も、TRPGを中心に、クトゥルフ神話、マーダーミステリーなどなどのお仕事で頑張って参ります。
とりあえずは「シャドウラン」のシナリオ集「ファイアリング・ライン」が1月。
今年こそ「深淵」出さないと。

 

2020年元旦 朱鷺田祐介 拝

 

■お仕事の状況

 

 「シャドウラン5th Edition」:翻訳を担当しており、シナリオ集「スプロール・ワイルド」が発売中です。シナリオ集第二弾「ファイアリング・ライン」も、編集部で製作作業が進んでおります。1月に発売の予定です。今年は続けて、サプリメントも出したいので、準備中です。

 「エクリプス・フェイズ」:サプリメント「サンワード」の翻訳が最終段階に達しています。今年の前半に出したいなあ。

 「深淵第三版」:永らく開発してきましたが、おおよその方向性が見えてきた(現在、旧テンプレート20体をコンバート完了)。これもなんとか今年出したいので、仕上げ作業の山と戦っております。

 

 その他、水面下の企画もあるので、いずれ。

 あのゲームを復刻して!というお話もよくいただきますが、何しろ、版権とか、版元さんとか、色々ありまして、どうにもこうにもならないので、主に、石油王募集中。某社の大株主とかでもOK。

 

 マーダーミステリー:台湾のMoaidias Gamesさんでのマーダーミステリー「加速する闇」(仮)が今年春の発売の予定で、制作進行中です。その他、別件のご依頼もあり、企画書にもGOが出たので、今年はマーダーミステリーもがっつりやっていく予定です。

 ライブアクション型マーダーミステリー「玉座の闇」もシーズン3を制作したいと思っております。こちらはゲームマーケット2020春合わせとなりますが、原稿はこれからなので(ばきゅうううううううん)

 その他、あの本の改訂版を出したいとか、色々やりたいことが溜まっております。

 今後ともヨロシクお願いいたします。

 

■近々のイベントとお仕事。

 

1/12 静岡県藤枝市のカフェバロックにて、ライブアクション型マーダーミステリー「玉座の闇 シーズン2」公演。

 詳しくはイベントページにて。

 

まだ未確定な部分はありますが、3/15の「邪神忌」(ラヴクラフトの命日イベント@阿佐ヶ谷ロフトA」は開催予定です。

3/20-22頃にあると聞いているTRPG文華祭には行くかと思います。

4/24-25はゲームマーケット2020春が確定しています。翌週のコミケもどこかで何かしているような気がします。

そこから先はよく分かりませんが、ゲーム学校との二足のわらじでがんばりますね。

 

まあ、私ももう57。「深淵」で言えば、もう死んでいる年なので、あまり無理をせず、できることを一歩一歩やっていくことから進めたいと思います。お酒はねー、大好きなんですが、どんどん弱くなるよー。もう徹夜とか無理だからぁ。

 

そんな感じで、今年も一緒に遊んでくだされば、ありがたい限りです。

 

20191123s2

 

|

December 18, 2019

よしなしごと

 ばたばたとしている間に、また、更新の間が空いてしまいました。

 年末進行中です(汗)

 

■多摩さんのこと。

 

 12月18日は、若い頃に、大変お世話になりました「ウォーロック」編集長・多摩豊さんの22回目の命日です。私をゲーム業界に引き入れて下さった大恩人です。
 朱鷺田は相変わらず、ここにいます。献杯。

 

■お仕事の状況

 TRPGその他、アナログ・ゲーム回りのお仕事で相変わらずジタバタしています。人と時間の使い方がもう少し上手ければねえ。いや、その前に日本語をなんとかしろ? はい、がんばりますよ。

 

 先日11月3日に、幻界堂さんが朱鷺田祐介オンリーコンというコンベンションを開いてくれまして、なんというか30年以上もこの業界にいるもんで、色々ゲームを出しております。そこで、コメントしたものをちゃんと書いておきましょう。

 

 「シャドウラン5th Edition」:翻訳を担当しており、シナリオ集「スプロール・ワイルド」が発売中です。シナリオ集第二弾「ファイアリング・ライン」も、翻訳は終わっていて、編集部で製作作業が進んでおります。来年の早い時期に発売の予定です。続けて、サプリメントも出したいので、売れてほしいですね。

 「エクリプス・フェイズ」:こちらは翻訳監修。サプリメント「サンワード」の翻訳が最終段階に達しています。来年の前半に出したい。

 「深淵第三版」:永らく開発してきましたが、おおよその方向性が見えてきた(現在、旧テンプレート20体をコンバート完了)。これもなんとか来年出したいので、仕上げ作業の山と戦っております。

 

 この時には明言できませんでしたが、11/23-24のゲームマーケット2019秋で情報公開されました通り、台湾のMoaidias Gamesさんより、マーダーミステリー「加速する闇」(仮)が来年発売の予定で制作進行中です。

 

■イベント

 

 近々の予定は以下の通り。

12/21 クトゥルフオンリーコン ゲストKP。新クトゥルフ神話TRPG+クトゥルフと帝国+比叡山炎上+アフトゥング!クトゥルフという魔改造ネタで、ナチス・ドイツの特殊部隊が大正帝都を襲う!という話の予定。予定だぞ。

 

12/29 コミケ 革のダイス屋さんで、ライブアクション型マーダーミステリー「玉座の闇 シーズン2」を販売している予定。ファンタジーLARPっぽいマルチプレイヤーライブアクションRPGに、マーダーミステリー要素を入れた多人数ゲーム。8名から22名まで。「ゲーム・オブ・スローンズ」みたいな感じで遊べるぞ。

 

1/12 静岡県藤枝市のカフェバロックにて、ライブアクション型マーダーミステリー「玉座の闇 シーズン2」公演。

 詳しくはイベントページにて。

 

 

 

 

 

 

|

October 06, 2019

シャドウラン ワールドガイド 第六世界アルマニャック Role & Roll 掲載リスト

Role & Roll誌に掲載した「シャドウラン」の世界設定紹介の記事「第六世界アルマニャック」の一覧リストです。
なんとかしてまとめたいので、応援よろしくお願いいたします。

 

101 シアトル
102 シアトル
103 シアトル
104 新東京
105 新東京
106 新東京
107 新東京
108 新東京
109 新東京
110 新東京
111 シカゴ
112 シカゴ
113 シカゴ
114 ドバイ
115 ドバイ
116 サーリッシュ・シー評議会国家(含むツィムシャン)
117 ティル・タンジェル
118 ティル・タンジェル
119 プエブロ企業評議会
120 ラゴス
121 ラゴス
122 ラゴス
123 ハンブルク
124 ハンブルク
125 カラヴァン
126 スー国
127 アルゴンキアン・マニトゥ評議会国
128 アサバスカ評議会国家
129 UCAS1:マンハッタン
130 UCAS2:他の都市
131 ハワイ王国

|

シャドウラン5th R&R掲載シナリオ一覧

Role & Rollに掲載した「シャドウラン5th Edition」の記事のリストです。
「スプロール・ワイルド」だけじゃ遊び足りない!という方はぜひ、こちらもどうぞ。

 


155

SR5th体験版1 ワンナイトビズAtoSK
 ちょっと依頼人を抽出して、ヘリに乗せるだけの簡単なお仕事。そう言っても、うまくいくはずもなく。体験版のルールサマリー付き。
156 SR5th体験版2 クリッター農場
 「農場」と呼ばれる施設から試作品を回収してきて欲しい。大至急だ。元養鶏場だった施設だよ。
157 SR5th体験版3 タリスラール・ハンティング
 この業界で「簡単な仕事」ほど信じられない言葉はない。難民の村を襲うヘルハウンドの群れを退治する「簡単なお仕事」は、ヘルハウンドの巣となったレンラクのドローン工場へとランナーを導いたが……
158 SR5th体験版4 オペレーション・ダイナマイト 「ちょっとシアトルを出て、ドライブしてくるだけの簡単なお仕事」 サーリッシュ・シー評議会国を回る野外シナリオ。
159 SR5th体験版5 スタファー・シャック・オン・ファイア
 ランの帰りにコンビニによっただけなのに。歴代シャドウランの入門シナリオとなってきた「Food Fight」を体験版向けに製作しました。コンビニでギャングと銃撃戦して、少女を救い、警察に追いかけられます。
160 SR5th体験版6 弁護士キンバリー
 凄腕の美人弁護士の護衛で、スペース・ニードルに行ったランナーたち。この空中レストランは、中立地帯だったはずだが…
161 SR5th体験版7 魔法の杖と選ばれし者
 シアトル五輪に関わるちょっとしたランを頼まれたはずが……とんでもない魔法の杖を拾ってしまったオーク・ギャンガーの運命はいかに?
162 SR5th体験版8 世界に残る傷跡に
 底辺1キロ四方、高さ300階以上の旧レンラク・アーコロジー、現在ACHEと呼ばれる巨大建築物はいまや、不法居住者の収容施設に成り果てていた。浮浪者と間違われて収容されてしまった企業人を救い出せ!
163 SR5th体験版9 クラス4
 シアワセ・ロボティクスの依頼で、盗まれた品物を回収するという簡単なお仕事。
164 移籍の理由 
 「今夜、君たちは私の移籍に協力する」。ある企業人からの依頼で、本人を抽出し、少しだけダウンタウンを走るという簡単なお仕事。
165 馬鹿と犬とオリハルコン
 廃鉱になったオリハルコン鉱山に巣食うギャングどもを退治してほしい。ちんけなギャング退治を頼まれたランナーたちだったが、トラブルメーカーのランナー志望者や、某企業が絡んできて事態はやっかいな方向へ。
166 奇妙な夫
 「最近、夫の様子がおかしいのですが?」 まっとうな企業人だったはずの夫が急にパンク・バンドに染まり、奇妙な行動を取るようになった。ランの合間のアルバイト代わりに、素行調査を引き受けたランナーたちは・・・
167 ロゴスの影 
 ワシントン大学の魔法学部の教授を護衛して、先住民国家スー国へ。白人への憎悪を忘れないこの国で、魔法の遺跡を調査することになるが、そこに闇の魔法結社の影が……
168 アンジー・ブランク
 記憶のない新人アーティストの過去を探れ。
172 Run, Bung,Run
 ラボに潜入し、警備用ドローンを撃破してデータをハック。後は帰るだけの簡単なお仕事だったはずが・・・。(体験用ショート・シナリオ)
173 タワー・オブ・ザ・デッド 
 ボコール・アルケミテックというラボに突入し、マジック・アイテムとデータ、情報源を回収せよ。ええ。タイトルで分かりますよね? なお、テストプレイの風景はこちら。
174 クリスマスの奇跡
「パパを助けて!」 クリスマス・イブの夜、ランナーたちのたまり場に現れた少女の依頼は、聞き届けられるのか? 彼女の父親を誘拐したテロリストたちの正体は?
175 海の中の金貨 続・運命の輪は回らない。
 4Gamerのリプレイとのコラボ・シナリオ。アラビア系エルフの女占い師セミラミス・イグニスに頼まれ、サンフランシスコへの出張仕事に。
176 ラディエーション・オーバードライブ
 音楽学校の優等生が街に消えた。大至急、彼女を探し出せ! 音楽のエリートとストリートの少女が出会う時、何かが起こる。
177 理力の騎士
 傑作SF映画シリーズ「ナイト・オブ・フォース」8作目のシナリオを盗み出せ! しかし、ランナーたちの前に、あの黒い仮面のラスボスが! 
178 キャベツ農場襲撃
 ちょっとレアなキャベツをこっそり盗んでくるだけの簡単なお仕事。
179 時の歯車 Never Trust An Elf.
 謎のオーパーツ「時の歯車」を回収せよ。問題は、それを持っているのがとんでもないエルフで……
180 沈黙の掟
 トラブルシューティングの打ち合わせにいったら、依頼人が来なかった。代わりに現れたのは……

|

October 05, 2019

10/14 マーダーミステリー風ファンタジーLARPセッティング 玉座の闇シーズン2

アナログゲーム業界の旬のキーワードと言えば、「マーダーミステリー」と「LARP」ということで、合体したイベントを行います。

 

マーダーミステリー風ファンタジーLARPセッティング 【玉座の闇シーズン2】

PL募集!!(※定員20名)

2019/10/14 (月) 18:00~ 池袋ミステル

https://mistel.jp/bbs/booking/comment_input/8093

 

ファンタジーLARPにマーダー・ミステリー風の謎解き要素を加えた【玉座の闇】・・・

前回とはまた違った内容にて、今回よりパワーアップして開催いたします!!

シーズン1とルール面は同じですが、配役が異なるので、シーズン1を遊んだ方も遊んでいない方も参加可能!!

GMは【朱鷺田祐介】となっておりますので、どうぞ御見逃しなく!

以下概要です。

マーダーミステリー + 正体隠匿 + 交渉・・・これらが入り混じる舞台は世代交代に絡む王宮のドタバタ劇

各プレイヤーに配られた「キャラクター設定シート」には、人には言えない過去や目的がたくさん。

王国に襲ってくる魔物を退治しつつ、王国の後継者選びに強力し、あるいは王を目指し、王国に忍び込んでいる人狼を探し出す・・・。がっつり本格的なセッティングとなります!!

詳細につきましてはまた判明次第追記してまいります!

「LARP」と銘打っていますが、コスプレは不要です。
(中世ファンタジー風の衣装を着ると、より一層楽しめますのでコスプレもOKです!)
また、武器を振るうなどの危険な行為もありません。


なお、シーズン1に関してはコノスさんにて販売中です!

https://conos.jp/product/throne-of-darkness-beta/

 

|

«11/3 朱鷺田祐介オンリーコン