August 13, 2019

コミケ新刊

今年のコミケ68には初日に参加し、コノスさんの「皮のダイス屋さん」に間借りして以下の二冊の新刊を出しました。

 

■『マーダーミステリー風ファンタジーLARPセッティング 『玉座の闇』(ベータ版)』

 

話題のマーダーミステリーがテーブルを飛び越えて誕生!
12人から20人で繰り広げる、王宮のドタバタ劇となります

 

ラヴクラフト1918-1919 アマチュア・ジャーナリズムの時代 Var0.5』

 

ラヴクラフトのアマチュア時代に関する考察資料本です。

昨年「1918」を出しましたが、今年のバージョン0.5にて新たに1919年が追加されました。

やっと、ロード・ダンセイニとの出会いまで来たよ。

 

これらの在庫はコノスさんに委託してあります。

 

 

 

 

|

8/20 ラヴクラフト聖誕祭

ひさびさの更新は、イベント告知。

 

今年のお誕生日はブライアン・ラムレイを紐解こう!!
8/20(火)
H・P・ラヴクラフト聖誕祭
・出演
森瀬繚、
朱鷺田祐介
・ゲスト
夏来健次(翻訳家。「タイタス・クロウ・サーガ」シリーズ、『ネクロスコープ』上下など)
豚蛇(『妖神乱舞』『玉石混淆』編著者)

 

阿佐ヶ谷ロフトA サイト

 

 

 

|

歌の龍王 更新

色々ありまして、精神の調整を含めて、「深淵」のウェブ小説「歌の龍王」の続きを書きました。

詳しくは別館「スザク・アーカイブ」にて。

 

|

June 06, 2019

ノベルアップ+

新しい小説創作サイト「ノベルアップ+」がスタートしたので、試しに、クトゥルフ神話の短編を投稿しております。

 

「虹色の恐怖」

興味がありましたら、どうぞ。

 

|

6/29-30 非祭り大祭

今月末、6/29.30は、山梨の非祭り大祭にゲストとして参加予定。
「シャドウラン」と「深淵」のGMをいたします。

 

 

 

|

May 31, 2019

比叡山炎上13周年

本日で、「クトゥルフ神話TRPG 比叡山炎上」刊行13周年です。

戦国+クトゥルフ神話+織田信長と、色々頭の悪いネタが満載のサプリメントですが、歴史ものが遊びたいんじゃ! バトルがしたいんじゃ! 刀剣男士が出したいんじゃ!という「数寄物」の皆様に愛されて、はや10年以上、今も現役で遊んでいただいております。感謝にたえません。

 

引き続き、よろしくお願いいたします。

 

|

May 10, 2019

雑にTWeetをまとめてみた

ちょっとブログ更新が減っていたので、告知Tweetを中心に、雑にまとめてみました。

少しずつできる範囲でやりましょう。

 

|

4/27-29 TRPG文華祭

★関連Tweetを雑にまとめました。

 

TRPG文華祭から帰宅。今回はシャドウラン5th、バトルテック深淵、エクリプス・フェイズ、深淵L&Bテスト版のGMを担当、アズール、通路などいくつかのボドゲを遊びました。
みなさん、楽しかったねーーー。

 

「シャドウラン」はホライズンが進める「スターウォーズ」Reboot EP8を盗み出せと命じられたランナーたちの前に、黒いフルボディアーマーの人が光の剣を携えて出現。こーほー。

 

ここのところ、シャドウランの未訳サプリに乗っているマナブレイド(魔力破を剣にする呪文)とパワーブレイド(理力破を剣にする呪文)をシナリオに出すアイデアで悩んでおったのじゃが、今日、何かが振ってきた。
ジェダイじゃ、ジェダイにすればええんや。

 

2070年代、ホライズンは往年の名作「スターウォーズ」のリブートに取り組んでいた。そしてEP8の製作発表の前情報が流れた夜、「スカイウォーカー」を名乗るミスター・ジョンソンからあるランが発注される。
ホライズン・ハリウッドからSW8REのデータを盗み出すのだ。

ホライズンのスタジオに忍び込んだランナーたちの前に、謎の黒い仮面の男が立ちはだかる。その手には青く輝く光の剣が……

 

チューバッカ役をサスカッチにしておけば、問題ないだろ? (RIP!)

R2-D2には中にドワーフに入ってもらってですね。
あれが実はワンマン・ヴィークルで。

なお、ジャバ・ザ・ハット役は、ドラゴンの俳優がやっていてというのを考えたんですがね。

 

「バトルテック深淵」はバトルテック(35週年版)に「深淵」の運命と、ダイス振り直し補正ルールを追加したもの。

65-55トンの中量級機体を狩る特務中隊は赤いオーサム(80t、PPC×3)に率いられた守備隊に挑む。

 

「エクリプス・フェイズ」は、「ミートハブの謎」。

土星圏に浮かぶ全長1キロのベーコンで出来た宇宙コロニーを舞台に、消えた反物質の行方を追う。

ミートハブ四天王、肉ソムリエ、焼き肉道場、揚げ物のジャン、もつ煮の安。

誰が反物質をここに持ち込んだのか?

0.5G(地球の半分の重力)環境で、焼き肉、揚げ物、もつ煮をいかにして作るか?
そもそも、ベーコンで出来たコロニーで「もつ」?
ちなみに、このコロニーは、公式設定で「義体」と書いてあります。
「魂」が装着できる「義体」です。

この設定説明が理解できた瞬間に、全員が正気度ロール、もとい、ストレス・チェック。
「エクリプス・フェイズ」はトランスヒューマン時代の陰謀と恐怖のTRPGです。

 

ミートハブのネタに興味がありましたら、こちらもどうぞ。
「ミートハブ・マーダーズ あるいは、肉でいっぱいの宇宙(そら)」朱鷺田祐介

 

|

シャドウラン@ゲームマーケット2019春5/26

ゲームマーケット2019春5/25・26
朱鷺田は26日は、TRPGフレッシュフェスで、シャドウラン5th EditionのGMをしている予定です。さて、シナリオの準備もせねば。150分で一から説明&体験セッションです(汗)

 

|

7月 シャドウラン@TGFF

7月大阪で開催されるTGFFでの「シャドウラン5th Edition」シナリオ。
■Never Trust An Elf!
ストリートの警句の別バージョン。
「エルフは絶対に信じるな!」

 

エルフの魔法王国からシアトルへやってきた魔法使いの行方はどこに?
失踪したエルフの公子(プリンス)はどこにいるのか?

覚醒者を含む3-5名のランナーで、サイバーな都会の闇に消えたエルフとそれにまつわる陰謀を追いかけます。

 

7月のTGFF朱鷺田は当日、シャドウラン5thを予定。
前日祭も「深淵」をGMするつもりです。
大阪の皆様、よろしくお願いいたします。

 

 

|

March 27, 2019

14周年を越えていた

このブログを始めたのが、2005年3月23日でした。

今年で14周年。

 

最近、忙しかったのと、3月は体調がやや不安定だったので、ブログの更新がおざなりになっておりました。

最後の更新がお正月だったのはすいません、すいません。

 

最近の活動のメモ

・昨年秋、基本ルールブックが出た「シャドウラン5th Edition」のシナリオ集二冊を必死に翻訳中。まもなく一冊目「Sprawl Wilds」の詳しいあたりを告知できるかと思います。他のTRPG関係、単行本関係も水面下で色々やってますので、何とか。

 

・4月下旬からまた、バンタン・ゲーム・アカデミーの授業が始まります。毎年、ゲーム・アニメ・ライター学部とノベル学部で通年授業がありますが、昨年から高等部のノベル科も加わり、さらに、毎年、前半だけ行っていたゲーム・プログラマー学部、ゲーム製作学部向けのゲーム研究(アナログ・ゲームでゲームの基礎を学ぶ)の授業も増え、前期はついに25コマ、4日間になってしまいました(汗)。

 

・とりあえず、次の確定イベントは4月27-29日の「TRPG文華祭」。

 たぶん、「シャドウラン」「エクリプス・フェイズ」「深淵第三版」あたりを持っていく予定です。

 

・3月15日の「邪神忌」は多数のご参加ありがとうございました。8月20日には、「ラヴクラフト聖誕祭」も開催しますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

|

January 01, 2019

2019 謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2018年はなんとか「シャドウラン5th Edition」の日本語版をお届けできました。来年も引き続き、ゲームデザイン・翻訳・記事執筆に頑張っていきたい。

Sr5thjcover

2019年の目標としては、

「シャドウラン5th」のシナリオ・サプリメントの翻訳刊行
「深淵第三版」の刊行
「エクリプス・フェイズ」のサプリメント翻訳刊行

この3つがまず第一の目標です。

その他、やりたいことはたぶんに溜まっておりますので、あれもこれも言い始めてしまいそうですが、新井素子禅師より教えていただきました「順番順番いっこっつ」教の教えに従い、まずは目の前のことをひとつずつ、ひとつずる解決していきたいと思います。

■近々のスケジュール


 現在、以下のイベントが予定されております。

・1月27日 R-CON@秋葉原R&Rステーション
  「シャドウラン5th Edition」のGMを行います。

・2月10-11日 雪とボドゲと温泉と 信州高山温泉郷アナログゲーム 合宿2019

 スキー場のホテルなのに、冬なのに、スキーもせずに、一泊二日(前泊プランあり)で、ボードゲームやTRPGをやるというゲーム合宿。朱鷺田は、シャドウラン5thや深淵第三版のGM、ディプロマシーのインストなどを予定しております。

・3月2日 ドレコ・パーティ 
 横浜開港記念館にて、「クトゥルフと帝国」をコスプレしてプレイするイベント。
 KPとして参加予定。


・3月15日 邪神忌
 森瀬繚さんと一緒に開催しているクトゥルフ系トークイベント
 今年はシナリオライター・作家の大槻涼樹さん @suzuki_o をゲストにお迎えします。

 H・P・ラヴクラフト命日「邪神忌」堂々開催!


■近況

ついついTwitterが便利で、最近、BLOGを更新しておりませんでした。

2018/12/30 コミケ2日目

 「ラヴクラフト1918 アマチュア・ジャーナリズムの時代」を委託しておりましたコノスさんからサークル・チケットをいただいたので、ついでに、売り子のお手伝い。

 新しい同人誌でも作ろうかと、HPLが愛した街プロヴィデンスの地図を作っていたが、さすがにA0マップになってしまい、キンコーズでA2✕4枚にコピーしてもっていった。

 「Providence 2018 Map for Cthulhu Cultists」 サイズは1/5000。

 スワンプポイント墓地が割と遠い。ラヴクラフトが叔母さんと散歩に行く先にはちょっと遠いなあ。
 そして、バトラー病院が川岸の高台の上にある巨大病院で驚く。


2019010102


 同窓会っぽく挨拶したり、コノスさんの店番を手伝ったり。

 その後、横須賀の西上邸での泊まり込みボードゲーム会へ。

 コンコルディア、麻雀、ヘックモック、世界七不思議、クァックサルバー。

 なんとか、麻雀だけは勝ったが、これが一番しょっぱぁったのはなぜ?

■アニメ

10月期は「ゴブスレ」+ラノベ系をメインに据えていたら、「グリッドマン」「ゾンビランドサガ」がせり上がり、「色づく世界の明日から」「火ノ丸相撲」「いつか君になる」「アロマエール」など大収穫の秋でした。

■初詣

10時に起きて、氏神様と近所の神社に初詣。氏神様の勝淵神社は水の神でありながら、柴田勝家の兜を祀る。ご近所の中嶋神社は豊受大御神を祭り境内に厳島と富士峰を祀る。
元旦早々に色々あったが、今年もよろしくお願いいたします。


2019010101


2019010102_2


2019010101_2

■時期外れの写真日記

 「魔法使いの嫁 公式副読本 Supplement Ⅰ」の海外版が出ているそうで、ついに、我が家にも届きました。英語版、フランス語版、台湾版だそうです。フランス語と中国語は読めないので、内容の確認はできませんが、日本国内向けに書いた魔法や薬草の解説が、英語やフランス語に翻訳される日が来るなんて想像もしませんでしたよ。特に、ミード(蜂蜜酒)の説明まで、一緒なんですよ(汗)
 
写真は左から、フランス、英語、台湾。


201812191_2


20181219_3


20181219_4


|

October 05, 2018

シャドウラン関係の問い合わせ窓口について

 シャドウラン5th Editionお買い求めありがとうございます。

 SNS、Twitterなどで問い合わせをいただいておりますが、エラッタやFAQ関連の窓口はRole&Rollのお問い合わせ用のメールフォームに一本化します。

 よろしくお願いいたします。


 なお、キャラコンに関しては、朱鷺田のアドレスにお願いします。

 投稿先:pbc03134★nifty.com(★を@に変えてください)


|

October 03, 2018

キャラコンの賞品届きました

 シャドウラン別館で開催予定のキャラコンの賞品「Sixth World Tarot」が到着したので、写真。

01


02


|

September 21, 2018

 「シャドウラン 5th Edition」キャラ・コンテスト

 「シャドウラン 5th Edition」日本語版発売記念のキャラクター・コンテストを開催いたします。

内容:「シャドウラン 5th Edition」日本語版を用いて、シナリオのライバル役にできそうなライバルのランナーを制作し、投稿してください。

 投稿されたものは、朱鷺田祐介のブログ「黒い森の祠」シャドウラン別館にて公開され、優秀作1作をRole & Rollの記事に採用します。

開催期間:2018年10月6日から31日

発表場所:ブログ「黒い森の祠」シャドウラン別館

賞品

 記事への掲載に加えて、優秀作1作の作者には、以下のものを進呈いたします。

・「シャドウラン 5th Edition」日本語版1冊

・「シャドウラン 5th Edition」海外サプリメント1作

 (現在、Sixth World Tarotを調達中)

・テーマ

「フォーマー・カンパニーマン」

 企業、できれば、十大企業(ビッグ10)のいずれかに所属していた元企業ランナー。PCとしても、また、シナリオの登場人物としても使いやすいこと。


■投稿資格

・シャドウランを愛する方

・プロ、アマ、年齢、性別不問。

・日本語でメールのやりとりが可能であり、選ばれた際の賞品の受け取りが日本国内の住所で可能な方。Role & Rollへの投稿作掲載で問題が発生しない方。


■レギュレーション

・使用できるルールは「シャドウラン 5th Edition」日本語版のみを用います。表記もこちらに合わせてください。

・PCと同じ方法で製作してください。

・BLOGで公開した投稿フォーマットを使用してください。

 投稿の際は、メールに直接、キャラクター・データを貼り付けてください。エクセルや表計算、パワポなどのファイルを送らないでください。

・元の所属企業など、キャラの解説を加えてください。

【世界設定】

 世界設定は「シャドウラン 5th Edition」日本語版に準拠します。

その他、新紀元社/アークライト関係(たとえば、Role & Rollの記事やサプリ、リプレイなど)で日本語化された資料は使用可能です。

 

FAQ

Q:Chummerを使ってもいいですか?

A:かまいませんが、フォーマットやレギュレーションに従ってください。

Q: 未訳サプリメントの設定を使ってもいいですか?

A:かまいませんが、その場合、いくつかの制限があります。

まず、TRPG版4th、20th Anniversary、5thに限ります。

また、追加装備やデータは持ち込まないでください。

さらに、出典を明示してください。

なお、本企画は、あくまでも、「シャドウラン 5th Edition」日本語版販促のためのイベントですので、日本語以外の資料を使用した場合、選考上、不利となる可能性がありますことはあらかじめ、ご理解ください。

投稿先:pbc03134★nifty.com(★を@に変えてください)


 なお、本企画に対する投稿の転載はお控えください。
 コメントは適宜、Twitterにでも流してください。

|

September 09, 2018

近々のスケジュールまとめ

 朱鷺田の近々のイベントスケジュールをまとめました。

9月3週目 知り合いのミードバーに出没

9月29日 静岡県藤枝市の冒険と遊びの喫茶店らみぃ 1周年イベント シャドウラン5thのGM
9月30日 調整中

10月14日 ~D-max 10th~ 「深淵第三版」

10月20日 クトゥルフ Only ConにてKP

10月28日 知り合いの深淵ミニCONに参加。

11月4日 クトゥルフフェス2018@池袋  トークショー、ボードゲームのインスト、物販

11月18日 「虎猫の穴」@博多 (シャドウラン5th)

11月24・25日 ゲームマーケット2018秋 (たぶん2日目に「シャドウラン」)

 12月以降は調整中。

 10-12月は、週2-3日は、ゲーム学校の予定(最低2日、最大3日)

 なんだかんだ行って、隔週ペースでどこかのイベントに顔を出しております(汗)

 まあ、この秋は「シャドウラン」の販促もありますので、何かあれば、前向きに検討させていただきます。


|

10月14日(日) ~D-max 10th~ @館林

 イベントの告知です。

 10月14日は、群馬県館林市のだいす堂さんのイベントにお招きいただきました。
 開発中の「深淵第三版」のGMをいたします。


10月14日(日)開催の~D-max 10th~
全GM15卓出揃いました
今回、ゲストとして
朱鷺田祐介先生 力造先生 桜葉星菜。先生倉樫澄人先生がGMとして参戦‼

詳細はこちら。

|

11月18日 虎猫の穴 @ 博多

 イベントの告知です。

 11月18日は、博多の「虎猫の穴」さんにお招きいただきました。
 「シャドウラン5th Edition」をマスターする予定。

第6回TRPGコンベンション虎猫の穴
は11/18にさざんぴあ博多にて開催です

今回のゲストは
朱鷺田祐介様(@TokitaSuzakuG )
近藤功司様(@kondoukoushi )
となっております


GM予約は締め切りました
参加予約受付開始は11/1の0時からです。

|

11月4日 クトゥルフフェス2018@池袋

 イベント告知です。

 11月4日は、クトゥルフフェス2018に出演します。
 クトゥルフ神話カードゲームの話を、ワンドローの木皿儀さんとします。

 この他、Lost Talesのバンド演奏、弘司さんのライブドローイング、おおぐろてんさんの怪談、造形系の物販多数など、また独特のイベントになりそうです。


【告知】11/4(日)に、東京・池袋でクトゥルフ関連のステージやゲーム、アート等を集めたお祭りイベント「クトゥルフフェス2018」を開催いたします。ただいま一般参加者と、出展希望者様(若干名)を募集しています。よろしくお願いいたします。

公式サイト

出展者様(順不同・敬称略)
Lost Tales of CTHULHU(LToC) / 弘司 / 朱鷺田祐介 / 木皿儀隼一 / 由良瓏砂 / おおぐろてん(スタジオメトロノーム) / ペンギーノキッチン / 宇佐見坂うさり / 青木淳 / 鷹木殷子 / 海野なまこ / コノス / しゅたいなー / 豚蛇 / to / 申バ造 / くろがね企画 / 思考


|

9月29日 冒険と遊びの喫茶店らみぃ (シャドウラン5th)

 イベント関係の告知です。

 9月29日(土)は、静岡県藤枝市の冒険と遊びの喫茶店らみぃさんへお邪魔します。
 発売直後の「シャドウラン5th Edition」をGMいたします。

9月29日(土)はらみぃ1周年フェスタ!

前半:ゲストコンベンション
朱鷺田祐介氏「シャドウラン5th」瀧里フユ氏「銀剣のステラナイツ」の新作卓を実施!

後半:ファンタジー酒場
ビュッフェ形式で料理をご提供。お酒飲み放題プラン有!

詳細・予約はこちら


#らみぃ

|

September 08, 2018

新刊予定 シャドウラン5th Edition /魔法使いの嫁公式副読本Ⅱ

 しばらく、更新が途絶えておりました。すいません。

 新刊予定です。

9月10日 魔法使いの嫁 公式副読本 Supplement Ⅱ

 昨年、出しました副読本の続きで、第4-6巻の全ページを解説し、論考を加えております。
 私と西上柾氏の共著です。

9月29日 シャドウラン5th Edition

 お待たせいたしました。
 「シャドウラン」の最新版の翻訳です。

 フルカラー500P。

|

April 03, 2018

3月30日-4月2日:福岡-大分

 3月30日-4月2日まで、福岡-大分でのTRPGイベントに出席してきました。

■3月30日:クトゥルフトークIn 福岡フロンティア薬院


 福岡につき、観光で太宰府へ。

 大宰府はフラワー・アートで「太宰府2050」。シャドウランか!

201803302050

大宰府は、ドローン禁止。

20180330


 夕方からは、福岡のボードゲームカフェ「フロンティア薬院」でのクトゥルフ神話トーク。
 ちょうど、ウェブ雑誌「ファミ通APP」での連載「ゼロから始めるクトゥルフ神話」が始まったところなので、、それを絡めて、ラヴクラフトの話などを。

 TRPGファンの方が来て頂き、懐かしい話もいたしました。

 なんと会場に、真・女神転生TRPG魔都200X退魔生徒会リプレイのファンが来場。溝呂木君のコスプレということで、聖華学園の制服、白衣、鉤爪です。懐かしい!

 溝呂木君は、リプレイのキャラですが、最終段階では、邪神ニャルラトホテプと合体しております。

Dzjjrmvwaed6c3

Dzitknhvaaabhj3

 トークショーの後、「ブラフ」。

■3月31日:大分県築上郡コテージでボードゲーム会

 翌日は、今回の企画のメイン、コテージでBBQからボードゲーム会。

 築上郡の湖畔のコテージでBBQ.
 あまりに気持ち良いので、湖畔に椅子を運んで、ゆるキャンごっこ。

2018033101

Photo

 肉を焼きながら、ファンとの交流。

 その後、ボードゲーム。「Can't Stop」は快勝したが、初プレイの「アズール」はもう一歩、点が伸びず。最後に、「パンデミック:クトゥルフ」は最後の1枚で世界を救えた。

■4月1日:大分県中津市 シャドウラン

 中津市の個人宅で、朝からBBQをした後、TRPG。

 シャドウラン5thで、ピュージェット湾での海賊退治。ちょっとGMの目が走りすぎて、コンバットメイジ死亡。詳しくは、今月発売のR&R参照。シアワセさんのご依頼でした。

 セッション前、肉を食いながら、シャドウランの世界観説明を1からする。

 「日系企業が支配的なディストピアで貨幣単位が新円」(笑)

 「失敗したら切腹」(笑)

 「サイバーウェア制眠器で睡眠時間を削って1日14時間働く」(みんな黙る)

 「終身雇用制で人事部が会社都合で見合い結婚を設定」(みんなうらやましい)


 夕方から車に乗り、大分のボードゲームカフェJOGOさんへ顔出し。
 先客は、トーキョーで怪獣大決戦していた。お邪魔して失礼。

 連日、肉ばかりだったので、夕食は魚系和食。東一ウマー。

■4月2日:中津城

 昨夜でイベントは終了。
 TRPGのイベント巡業というよりは、田舎の甥っ子のところに遊びに来た感じですが(汗)

 最終日は、中津城によって、観光。
 豊後中津藩を支配した奥平家は、長篠の戦いで、長篠城を死守して名を上げた徳川家の猛将。その末裔が黒田、細川、小笠原に続いて中津の領主となった。途中、血筋が絶えそうになるも、島津から末期養子で取った奥平昌高は、蘭学研究で名高い蘭癖大名で、シーボルトやオランダ商館とも付き合いが深く、オランダ語で手紙を書けるほど。すごい!

 明治になって伯爵家となり、その伯爵の椅子が残っておりました。


20180402


|

March 25, 2018

ブログ13周年が過ぎていた(汗)

■ブログ12周年

 3月23日でこのブログも13周年です。

 TRPGデザイナー、朱鷺田祐介の情報発信の場として2005年に開始してから13年です(汗)。
 今月は色々あって、更新が遅れてしまいました。

 まあ、朱鷺田は相変わらず、いや、ここ10年で少しずつ仕事をシフトしつつも、ベースはTRPGなどアナログ・ゲームを中心に、物書きを続いています。翻訳者として紹介されることもありますが、昔の友人に海外小説翻訳のベテランが多数いるので、少々恥ずかしいところです。

 ここのところ、忙しくて、更新の間隔も開き気味ですが、まずは目の前の一歩一歩を進めて参ります。

■近々の予定

・本日3月25日

 茅場町のボードゲーム・カフェ「アインプロージット」にて、ミードを飲む会をします。

 先日の邪神忌向けに製作した黄金の蜂蜜酒(スペース・ミード)を飲みながら、Wicked Way Meadのミード・マイスター、エリックのミード講座を聞く会です。

 黄金の蜂蜜酒(スペース・ミード)に関してはシミルボンに書きましたので、こちらを参照してください。

・3月30日ー4月2日

 福岡・大分方面へ出張予定。

 3月30日 福岡のフロンティア薬院店に、クトゥルフ・トークショー。

 3月31日 大分のログハウスでバーベキューしながらゲームの話をしよう!の会にて、シャドウランのGMその他トークとか色々

 4月1日はTRPGコンベンションで、シャドウランのGM.

・4月29日
 第二回エクリプス・フェイズ・オンリーコンベンション(幻界堂)
 朱鷺田も、GMいたします。

・5月5・6日
 ゲームマーケット2018春

 2日目は、たぶん、TRPG関連ブースで、GMの予定です。

・5月26日

 大ボドゲ宴2 
 ゲーム好きが経営する埼玉県のレストラン「ルヴァン」の2周年記念イベント。
 朱鷺田もゲストで参加します。

・8月20日  ラヴクラフト聖誕祭

・8月31日-9月1日

 TRPGフェスティバル2018

 今年も開催決定。
 朱鷺田は、たぶん、去年と似たようなムーブになる予定(夜のミード会まで含めて)

 その他、秋以降のイベント要請も来ておりますので、随時。

 ゲーム学校の方も、4月下旬から火曜・水曜・木曜で行く予定。

|

January 12, 2018

シミルボン版「青年の主張的な……」(バンタンコラボ企画)


学生共同の記事企画スタートです。ぜひともよろしく。


 この連載は朱鷺田祐介が教鞭をとる、バンタンゲームアカデミーに在学する若き書き手によるコラムです。最初に登場するのはゲーム・アニメライター専攻のMarinさん。好奇心旺盛で明朗快活な女性ですが、百合物に過剰反応する傾向があり……

【シミルボン】女の子同士でもお金を積めばヤらせてくれる?( 将来的に死んでくれ 1 | 長門 知大 )

|

January 01, 2018

謹賀新年

 旧年中は大変お世話になりました。

 本年は『シャドウラン 5th Edition』を刊行する予定の他、ゲーム製作・翻訳・執筆に邁進して参りますのでよろしくお願い致します。

朱鷺田 祐介

                  ★


 昨年夏から、多忙でBLOG更新が止まっておりました。

 55歳という年になり、ライター仕事を始めてから30年が経過しましたが、どうにも大人になれないまま、じたばたしております。

 年も明けましたので、少しずつ復帰して行きたいと思います。

                  ★

 昨年夏の健康診断で、尿酸値がやばいよ、と言われてしまいましたので、少しだけお酒を控えるようになりましたが・・・・・・あ、嘘です。全然控えてません(汗) ビールが怖いので、ウィスキーやミードを飲んでいます。

                  ★

 諸々のお仕事につきましては、やりたいことも、遊びたいことも、もろもろ、溜まっていて、書き込みたいところもあるのですが、まずは「ひとつずつ、ひとつずつ」進めて参りますので、もう少しだけお待ちください。

 

|

July 11, 2017

Twikog的メモ:クトゥルフCON、山梨非祭など

 少しブログ更新の間が空いてしまったので、色々メモを兼ねて更新中。
 4月から7月の範囲でいくつかの動きがありました。これらをTwitterからのメモでまとめておきます。

■7月1・2日 山梨非祭

 先週末は、山梨の非電源系ゲーム祭り(非祭り)にゲスト参加しました。
 山梨の非祭り(非電源系ゲーム祭り)にゲスト出演してきました。GMとして、「エクリプス・フェイズ」「深淵」「シャドウラン5th」を回し、後はボドゲ三昧、山梨グルメでした。楽しい時間をありがとうございました!

■クトゥルフCON

先日、行われたクトゥルフ神話TRPGのコンベンション「クトゥルフ神話オンリーコン」では、『比叡山炎上』のKPとして、この『城をひとつ』の最終話および同氏の『幻海』からインスパイアされたシナリオ『小田原攻め外伝 螺合谷に囁く闇』をプレイした。

伊豆半島に北条家の隠し金山を探しに行きましたが……熱海の神社の由来が素でヤバイのじゃよ。

詳しくは「シミルボン」のコラムにて

こちらでは「朱鷺田祐介は突破したい ライトノベル篇」を連載中です。

■Febri Vol.42

 見本誌到着。「正解するカド」特集。「進撃の巨人」作者+編集者対談、いくえみ綾インタビュー、湖川友謙先生対談、imasコミックとか贅沢。
朱鷺田はリコメンドで動物クイズゲーム「ファウナ」を紹介。たーのーしー。

■大ボドゲ宴

 健部さんや藤浪さんと一緒に、ル・ヴァン一周年の大ボードゲーム大会「大ボドゲ宴」にゲスト出演。「パンデミック:クトゥルフの呼び声」「ロスト・テイルズ・オブ・クトゥルフ:ダンウィッチ」などをインストし、後はちょっとしたトークをば。

 ル・ヴァンは埼玉県武蔵浦和にある建産連センターに出店しているカフェ・ビストロですが、パティシエでもあるシェフ、マネージャー、担当の公認会計士までは高校以来のゲーム仲間で、20年後、一緒にレストランをすることに。ええ話やね。「真・女神転生TRPG覚醒篇」のキャンペーンをまだ続けておられるとのこと、作者冥利に尽きます。

 会場で、EJIN研究所の江神号さんから「ハコオンナ」をいただく。
 ありがとうございます。
 ホラー系ボードゲームの傑作ですが、「印刷所を変えてパーツの精度が上がったバージョンを出せるところまで来ました!」とのこと。素晴らしい。さらなる活躍を期待しております。

■ドレコ・パーティ

「クトゥルフと帝国」イベント「ドレコパーティ」@横浜開港記念会館。

5月21日 クトゥルフ・イベント「ドレコパーティ」
キーパー情報
朱鷺田は「剣鬼の影 ‐  大正帝都新撰組始末」。50年前、函館で死んだはずのあの男が帝都に帰還!

帝都のオカルト事件に対処する帝国陸軍特務組織「D機関」は新撰組の亡霊事件に挑む。しかし、来日した「大いなる獣」アレスター・クロウリーが大混乱を招く。

■ゲームマーケット2017春

ゲームマーケット2017春。
今回はGame Jamboreeに、「オブ・ザ・デッド」の小説を寄稿致しました。こちらもよろしくお願いします。

午前中に「エクリプス・フェイズ」のGM。「聖ニコラウス号」シナリオ。
ご参加いただいた皆さん感謝!
楽しんでいただけましたらありがたいです。

午後は「ロスト・テイルズ」のブースで、朱鷺田がデザインしたカードゲーム「ロスト・テイルズ・オブ・クトゥルフ:ダンウィッチ」の拡張「オブ・ザ・デッド」の売り子。邪神を倒しに行ったら、ゾンビに襲われるという拡張!

終了後、上海のゲーム会社さんと飲み。日本語のゲームの中国語訳と販売をされているとか。中国のアナログゲーム市場の話をしていたはずがいつの間にかアニメ談義に。

中国語でプリキュアは「光之美少女」、男の娘は「偽娘」だそうです。
ちい、覚えた。

中国のゲーム事情。日本のTRPGは書籍なので、中国での出版には規制が多く、玩具扱いできる箱ゲームの方が扱いやすいとか。御本人たちはD&D、クトゥルフの他、エクリプス・フェイズ、Trail of Cthulhuなどをプレイ。拙作「比叡山炎上」も中国では話題らしい(汗)

中国のゲーム事情。書籍の検閲問題はやはり厳しいようで、その結果、中国でもライトノベルはウェブ小説発信が増えつつあるとか。
 この関連の参考記事がGame Jamboreeの「りゅうたま」記事。英語化され、アメリカでの受賞となったが、中国語版も出ているとか。


 色々漏れている気もするが、とりあえず、こんな感じで。

 今月はあと、TRPG文華祭東京深淵CON シキサイに参加予定。

 TRPG文華祭は、二泊三日の宿泊型イベントです。

 東京深淵CON シキサイは拙作「深淵」のファン主催オンリーコンです。朱鷺田もGMとして参加してきましたが、今回が最終回となり、会場もいつもと違うRole & Rollステーションになります。


|

エクリプス・フェイズ:はるこん、「冷やおろしマーダーズ」「黒星僧院にて」

 少しブログ更新の間が空いてしまったので、色々メモを兼ねて更新中。

 4月から7月の範囲でいくつかの動きがありました。

■エクリプス・フェイズ@SFPW

 日本SF作家クラブ公認ネットマガジン「SF Prologue Wave」にて、私が翻訳監修を担当したSF-TRPG「エクリプス・フェイズ」の小説を寄稿しました。

「冷やおろしマーダーズ」

 おなじみ、宇宙グルメのジョン・ダンビルもの。
 冥王星に近い宙域を旅する大型宇宙船で冷やおろしうどんを食べるというもの。

「黒星僧院にて」

 R&R151、152の「エクリプス・フェイズ」シナリオと連動したショート・ストーリーです。

 そもそも、タイタンでチェス・ボクシングが流行っているというボンクラなネタが公式設定(外惑星を解説するサプリメント「Rimward」掲載)であり、これで飽き足りない人々が「ドイツボードゲーム+ムエタイ」など奇妙なスポーツに挑戦しているという説明まであったので、これはシナリオか小説にするしかないと思っていたものです。

■はるこん企画

4月22・23日に横浜開港記念会館で開催されたSFイベント「はるこん」に参加し、『紙の動物園』などで注目されるアメリカのSF作家、ケン・リュウ氏とお会いできた。

ケン・リュウ氏は、私が翻訳監修したSF‐TRPG『エクリプス・フェイズ』の小説アンソロジー『After the Fall』に短編『しろたえの袖(スリーヴ)――拝啓、紀貫之どの』を寄稿しているのだ。この短編は昨年、『エクリプス・フェイズ』翻訳チームの待兼音二郎さんの手により翻訳され、『ナイトランド・クォータリーvol.06 奇妙な味の物語』に掲載されている。

そのケン・リュウ氏が、「はるこん」のゲスト・オブ・オナー(略称GOH。イベントを代表するメイン・ゲストのこと。ちなみに、もうひとりのGOHは、漫画家/イラストレーターの速水螺旋人氏)として招待されたので、関連企画として、『エクリプス・フェイズ』の体験会を開催させていただき、その企画の一環で、短編を翻訳した待兼さん、翻訳チームのリーダー、岡和田晃氏、そして、私、朱鷺田で、ケン・リュウ氏を迎え、作品の裏側を語るというパネル企画をさせていただいた。ほぼ全日企画出演というハード・スケジュールの中、我々の企画のために時間を割いて、話してくださったケン・リュウ氏、および、この企画の関係で奔走してくださった岡和田さんと大会関係者には深く感謝したい。この企画の内容については、岡和田さんが『ナイトランド・クォータリー』誌でレポート記事を書いてくれているし、私も「シミルボン」に紹介記事を書いておりますので、ご参照下さい。


D33ad83990ca463aa76dd67b0eb11829


|

今週末 TRPG文華祭

 今週末の7月15‐17日の TRPG文華祭に、朱鷺田も参加します。

 基本的に、TRPG日本上陸25周年の時に始まり、もう何年も続いている、宿泊型TRPGコンベンションで、本郷の旅館「鳳鳴館」が会場です。ええ、「ラブライブサンシャイン」の聖地ですよ(関係ない)。

 「シャドウラン」と「エクリプス・フェイズ」と「深淵」を1回ずつ回しつつ、後何か色物をGMしたいのだが。
 もう荷物が重たいのじゃ(笑)

 参加申し込みはこちら

 ええと、あと、TRPG文華祭は、ゲスト部屋兼飲み部屋がガチだという噂がありますが(たぶん、俺のせいだ)、ゲストを交えてTRPGその他の話がたっぷり出来るのはなかなか楽しいものです。
 ちなみに、セッション時間がありますので、ちゃんとゲームしていいんですよ!

 打ち上げも美味しいです。

 ちなみに、朱鷺田は、健康診断で、尿酸値とコレステロールがヤバイ数字になってしまったので、しばらく、お酒を控えます(やめますと言わないあたり、業が深い。まあ、ビールはダメかな。酒の師匠のひとりは、ジンならいいよ!とか言ってくれました)。
 翌日、早朝から学校なので、たぶん、打ち上げも諦めます。ぐっすん。

|

TRPGフェスティバル


 9月1-3日に熱海で開催される国内最大のTRPGイベント「TRPGフェスティバル」に参加します。今回は、熱海のホテル大野屋を貸し切ってのイベントとなります。

 二泊三日、温泉旅館でTRPG三昧というと、なんかSF大会みたいやねえ、という気分の朱鷺田です。

■企画

朱鷺田祐介としては、例年通り、R-CONの公式セッションにてGMを担当します。
今年は、「深淵第三版」「シャドウラン5th Edition」「エクリプス・フェイズ」の予定です。

例年、行っておりました「深夜の深淵CON」は、今回、幻界堂と関係者の皆さんが企画運営してくれます。詳しくあはこちらのTweetを参照してください。もちろん、私もGMとして参加しますし、現在開発中の第三版で遊んでいただけます。初日の深夜となります。

今年のTRPGフェスティバルでは、主催者より色々企画を出して!というお声がかかりましたので、これらの他に二つのトーク企画をやります。

「SF-TRPG を語る」

 朱鷺田祐介、西上柾、岡和田晃の三人で、SF‐TRPGを語ります。「シャドウラン」「エクリプス・フェイズ」を中心に海外のSF-TRPG関係まで話ができるといいなあと思っております。二日目午後。

「ゲーム&ミード 深夜の試飲会@グリュック」

二日目の深夜開催。ゲームバー・グリュックさんの出張スペースで行うミード(蜂蜜酒)試飲会&トークショー。美味しいミードをご用意しますので、それらを楽しみながら、神話とお酒とゲームの話をいたしましょう。

お前が酒を飲みたいだけだろー、という突っ込みは否定できませんが。

|

パンタポルタ「クトゥルフ四方山話」「ワールドクリエーターのためのブックガイド」

 新紀元社のファンタジー情報サイト「パンタポルタ」にて、二つの記事連載が始まりました。週替りの連載で、隔週掲載の予定です。

■「クトゥルフ四方山話「序章:クトゥルフ神話入門2017」」

 クトゥルフ神話に関する雑学や周辺のお話を書いてまいります。「クトゥルフ神話ガイドブック」が2004年ですので、あれから13年ぶんの雑多なお話をつらつらと書く予定で、最初は解説を兼ねた概要からです。

■ワールドクリエーターのためのファンタジーブックガイド
 第1回:『ディプロマシー』と『幼女戦記』で学ぶ地政学

 もうひとつの連載は、ワールドクリエーター、つまり、小説、マンガ、ゲームなどで架空世界を作りたいと思っている人におすすめする本のお話です。
 朱鷺田は、TRPG関連のゲームデザイナー/ゲーム翻訳者であるとともに、上記「クトゥルフ神話ガイドブック」の他、「海の神話」「超古代文明」「酒の伝説」「図解巫女」などの本を新紀元社にて、出させていただいておりますので、仕事上、読んできた色々な本のお話をいたします。

 編集長からは「弊社の本以外をばんばん紹介してください」というお墨付きをいただきましたので、そういう方向で行きます。

 こんな世界を作りたいので、どんな本を読んだらいいの? というご希望がありましたら、パンタポルタさんの公式Twitterなどにぶつけてください!


|

«8月20日 ラヴクラフト聖誕祭 〜「ダゴン」誕生から100年〜