« 萌え萌え秋葉原プロレス | Main | 日々雑記:カミロボ »

July 26, 2005

大きくふりかぶって4

 ひぐちアサ 「大きくふりかぶって」第四巻読了。
 妙に心理学メソッドがきちんとサポートされた高校野球物。色々面白いですよ。登場人物がかなりオカシイ。それでも、割といい青春物の範囲で納まっている。微妙にハラハラしてみたり。
 
 どうしてハラハラするかと言えば、以前、「大きく~」しか知らない頃に、誤って、この人の初期作「やさしいワタシ」を無防備に読んでしまい、ずいぶんショックを受けたことがあったからだ。「やさしいワタシ」は辛い漫画だった。ちょうど移動中で、逃げ場が無い時(かつ、かなり疲労している時)にそれを読んでしまい、メンタル・ダメージを受けた。
 「大きく~」は、細い刃の上を歩きながらも、明るい高校野球漫画の範囲に留まっており、話も面白い。作者の心理学知識がいいほうに生きているなあと思う。

 「UFOネタのSF伝奇『総門谷』がアトランティスものですよ」と聞いて、慌てて読み始める。今、ほぼ半分。
 うわあ、ピリ・レイスの地図だの、ハプグット学説だの、日本のピラミッドだの、次々と出てくる。主人公のひとりは明らかに矢追さんがモデルだ。凄い、凄い。頑張らねば。

|

« 萌え萌え秋葉原プロレス | Main | 日々雑記:カミロボ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86478/5167434

Listed below are links to weblogs that reference 大きくふりかぶって4:

« 萌え萌え秋葉原プロレス | Main | 日々雑記:カミロボ »