« ボードゲームナビ 2013-01にクトゥルフ特集 | Main | ファンタジーメイキングガイドとダンジョンメイキングガイド »

February 26, 2013

今後の予定、トライブス、学校、ボードゲーム

 色々あったり、なかったりの日々が続いています。
 
●今後の予定

 まず、今後の予定が色々決まったり決まらなかったり(汗)

 基本的に、今年は、シャドウラン4th Editionのコア・ルールブックを訳しつつ、リプレイ書いたり、本やウェブの記事書いたり、ゲーム作ったりする予定です。なんとなく、半分以上の仕事は決まり、4月以降も、週1回はゲーム学校の授業がある予定です。
 とりあえず、シャドウランの装備サプリメント『アーセナル』の翻訳作業中です。もう少しだけお待ちください。

 3月10日は、ゲームマーケット大阪に取材で伺うことになりそうです。その関係で、ロフトプラス・ワンの「邪神帝国」発売記念イベントは行けそうにありません。ちょっと残念。

 3月15日は阿佐ヶ谷ロフトAにて、森瀬繚さんと一緒にラヴクラフトの命日にちなんだトーク・イベント「邪神忌」を行います。ゲストとして、作家の新城カズマさん、黒史郎さんにご出演いただきます。

 3月17日は、R&Rステーション秋葉原店にて、SF-TRPG『エクリプス・フェイズ』の体験会です。参加者募集中!

 3月20日は、中野まんだらけにて、「クトゥルフ・ミーティング IN まんだらけ」に出演。ナイトランド1周年記念、5号発売記念ということで、朝松健先生と一緒にクトゥルフ神話の話をしてきます。

 4月・5月もイベントが予定されています。

 4月20日バーショー@渋谷に参加する予定。
 4月21日は、東京深淵CON~シキサイ~に顔を明日予定。
 4月28日は、ゲームマーケット春

 5月のGW後半は、大分のイフコンさんに参加予定。シャドウランのGMをします。

 5月23日「真・女神転生4」発売! 一応、冊子付きを予約しましたが、LL同梱版の方がいいかなとも考えております。

 7月20・21日第52回日本SF大会「こいこん」@広島に参加する方向で調整中です。地元のゲーマーさんがスタッフにいらっしゃるようで、昨年のJGCでご挨拶いただきました。

●トライブス

 昨夜は、神楽坂のアフロ・フレンチ料理屋「トライブス」さんのチャリティ・イベント。
 ルワンダ、ブルンジで内戦のため、手足を失った人々のために、義足装具士を育成し、義足を作っている「ワンラブ・プロジェクト」のトークショーである。
 ルワンダは、ドイツ、ベルギーの統治下で部族対立を煽る政策が行われたため、独立後、内戦に突入、93年の大虐殺につながるのである。このあたりは映画「ホテル・ルワンダ」で有名だが、その後、部族対立は終わり、アフリカでも有数の平和な国になりつつある。
 
 基本的に、アフリカ料理を食べながら、アフリカの話を聞く。

025

 山羊のグリル。

029

 実際に、ワンラブ・プロジェクトの作成した義足を見せていただく。

 この他、パラリンピックの陸上選手の方が来ておられ、最新型も見せてもらった。

031

 障害者自立のために製作をしているオーディオ・ドラム。
 アフリカの太鼓にラジオを組み込んだもの。

035

 実は、「トライブス」さんは、移転のため、この日を最後に、一時閉店とのこと。記念に外壁を撮影。「トライブス」さんに行くようになったのは2008年頃、森瀬さんの紹介でワニとダチョウを食べに行った。その後、「酒の伝説」の取材でアフリカの酒を色々飲ませてもらった。ヤシ酒とオゴロゴ、タスカー・ビールをよく飲んだ。最近は2,3ヶ月に一回ぐらいしか行けなかったが、なんだかんだで5年ほど通った。とりあえず、棚にある酒はほぼ全部、飲ませてもらった。

 参考
アフリカの蒸留酒を端から飲む。
ヤシ酒カクテル(ラファティの酒を再現する)

 再開を楽しみに待っています。

●ゲーム学校の日々

 先週バタバタしていたのは、雑誌の締め切りとゲーム学校の仕事がかぶったため。期末の講師会、期末の作品審査会、雪で休校になった日の振替授業、成績評価と週の前半が潰れてしまった。審査会は、ライター科生徒の記事作品を見る。DTP技術は1年目の終わりとは思えないほどよい。萌え関係とか歴史関係は突っ込みを入れた。「お前の百合は間違っている」とか(笑)
 2012年度は、後、来週月曜日の春季特別授業でおしまい。
 まあ、4月以降も毎週1日は授業に行く予定。

 審査会の夜は生徒と飲んで帰りに渋谷駅で東急線を降りた途端に、黒煙と爆発音。思わず、口を押さえて避難した。終電間際だったので、そのまま、井の頭線で帰ったのだが、下の大ガードのあたりで何か燃えたらしい。

●アニメ:AKB0048

 シーズン2になり、どんどん派手で面白くなってきています。
 アイドルものだと思わず、「マクロス」の河森作品だと思ってみてほしいです。

●ボードゲーム

 暇を見て、色々遊んでいます。

023

 日曜日に知人のサークルへ遊びにいく。写真はローマ物の「アウグストゥス」。なかなか軽くて面白い。
 この日は、知人が本格的なルールで、テキサス・ホールデム(ポーカー)のディーラーをしてくれたので、トーナメント戦に参加。どんどんベット金額が上がっていくのはドキドキものである。頑張ったが、最後の詰めが甘く、2位に終わる。

●Twilog的な日記

・「這いよれニャル子さんW」 4月7日より。

・「ダーウィンが来た」を録画で見る。ヤシ酒をがんがん飲む原猿類ツパイの話。

・「ドキドキ・プリキュア」がスゴイことになっている。監視カメラに写ってしまうプリキュア、それを権力でもみ消す大富豪の令嬢。実は、彼女はさまざまな格闘技を習得した武闘派でもあったが、あえて、それを封印していた! 「ブルーローズ。ネクサス」で言えば、セレブリティ=フィスト、「上海退魔行」で言えば「ブルーブラッド=拳士」か。

 四人は生徒会長、天才少女、大富豪の令嬢、そして、異世界から来たアイドル!

アップルの「腕時計」型ツール。未来の姿が!

Jコミで国産サイバーパンクの先達「メタルヘッド」が公開!

・「真・女神転生3 Nocturne」から10年。あっという間だなあ。

・今月のミステリ・マガジンがシャーロック合わせのホームズ特集だそうなのだが、小特集「禁断の百合ホームズ」とか。つまり、「上海退魔行」でホームズ少年を少女化して、サッスーンお嬢様と……失礼。

|

« ボードゲームナビ 2013-01にクトゥルフ特集 | Main | ファンタジーメイキングガイドとダンジョンメイキングガイド »