« January 2024 | Main

March 25, 2024

ブログ19周年

このブログを始めたのが、2005年3月23日でした。

今年で19周年。

 3年前の1月からnoteを始め、週1更新を続けております。この辺の事情はnoteの2回めにも書きましたが、フリーランスのライターとしては、雑食的に試してみたいからです。こちらの更新はかなりまばらになってしまいましたが、色々大事な情報を置いてあるので、閉鎖する予定はありません。また、「深淵」小説「歌の竜王」はこのCocologの別館で連載し、順次、「小説家になろう」に転載しています。

 

「歌の龍王」はこちら!

 

■近況

3月23-24日とインテックス大阪のボードゲーム・ビジネス・エクスポ(BGBE)に参戦。このために周年の更新が遅れました。

いつものように、コノスさんのブースで売り子をしつつ、『信長の黒い城』や『銀の三角、青い泡』、『あの頃のラヴクラフト』などを売っておりましたが、今回は、ビジネス・エキスポということで、ポートフォリオを作って営業しろという話が来たので作ってみました。

 

ダウンロード - e69cb1e9b7bae794b0e38080e3839de383bce38388e38395e382a9e383aae382aa0321.pdf

 

朱鷺田の仕事に興味がある方はDLしてみてください。

 

これから、カードゲームを作ったり、『真・女神転生Ⅲ NocturneTRPG』の英語版が出たりします。マジか?

後者はリンク先を御覧ください。

 

 さて、もう61歳、今年62歳になります。50歳になると死んでしまう「深淵」が代表作の身としては、ここからは全部余生、神様のくれた猶予期間ということで、体力が持つ限り、好きなゲームを作ったり、翻訳したりしていきたいものです。

 残念ながら、この時節柄、アナログゲーム系の出版物が遅れ気味になっていますが、現状は以下のような感じです。

 

深淵:初稿を編集部にお預けしています。なんとか今年出せそうな感じですが、編集部待ちという状況です。

シャドウラン:昨年12月に、第5版の記事をまとめた国産サプリ「シャドウラン・コーデックス」が出ました。今年こそ翻訳に続きを出したいところです。

玉座の闇:多人数型のライブアクション型マーダーミステリー。昨年「シーズン6 召喚勇者の死」を製作、コノスにて通販。今年も新作の開発予定です。ゲームマーケット秋合わせで。

 

noteの方では、「ざつ」な日記ブログを連載する他、秋山真琴さんの主導するアナログゲームマガジンに参加。

「令和版 粋なゲーマー養成講座」を月1連載中です。ネタ募集中。

 

BOOTHにて、CoCのシナリオを公開中。興味のある方は、ぜひ、朱鷺田工房にアクセスしてください。

 

この他、「Mörk Borg 」とか「Vaesen」とか「Alien」とか、フリーリーグ(Fria Ligan)のナラティブ系TRPGが訳したいし、新作TRPGも作りたいので、やりたいことが溜まっています。

■邪神忌

3/15は、ラヴクラフト86回目の命日ということで、阿佐ヶ谷ロフトAで、イベント「邪神忌」を開催しました。

8/20には、ラヴクラフト聖誕祭も行う予定です。

 

今年も、4月下旬からは、バンタンゲームアカデミーでの講師業も続きます。今年前半は週3日で、大半は、ゲーム研究と称して、生徒にアナログゲームのインストをする授業です。ゲームマスターが好きなので、こういうインスト系の授業はありがたいです。

 

そういう訳で、2024年もがんばりますので、よろしくお願いします。

 

PS:2024年3月23日はルルイエ浮上99周年らしいので、このブログの20周年は、ルルイエ浮上100周年らしい。ちょっと何か考えろ。来年のオレ。

|

« January 2024 | Main